流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 12号

ニコ動・YouTube・艦これ・ネット巡回で寝る時間が来る毎日ですわぁ。


・暗殺教室
表紙+巻頭カラー。


残りあと5話!


昔は『ジャンプ』=無理な引き伸ばし、ってイメージがありましたが、最近はそんなイメージない気がするっす。
新連載=すぐ打ち切り、のイメージは健在だがな!



つーか、それはイメージじゃなくて事実げふんげふん。




閑話休題。


『…これが僕等の答えだ』

殺せんせーを殺したくないけど、死の運命を避けられないなら自分たちの手で殺したい。
殺してあげたいと。
全員が「殺したくない奴…?」と「殺したい奴…?」の両方で手を挙げたシーンは、さすがにぐっときたっすよ。

ただ、直前の殺せんせーのセリフ、

「わかりませんか? 殺し時ですよ」

とか、

直後の、全員で殺せんせーを押さえつける光景見てたら、


暗殺ってなんだっけ?


って思ってしまっ(略)


あと、別にどこが似てるってわけでもないんすが、あれ思い出しました。
どこぞの小学校で子豚を育てて最後に殺して食べるっていう授業(略)

なんとなくね、なんとなく思い出してしまったっすよ。


・僕のヒーローアカデミア
「抑えていた”黒影(こせい)”が 暴走を始めてしまった」

敵とは関係ないとこでトラブってたっ>常闇

まぁ、障子のケガがきっかけみたいだし、まったく敵の影響がないわけじゃないだろうけど、これはちと情けないなぁ。
ピンチの時に足を引っ張ってどうする。


「馬鹿はおまえだ 学ラン
 拳銃なんか持ってよ
 そりゃケンカに自信がないって言ってんのと同じだよ」

武器も『個性』の一種みたいなものだと思いますけどね。
生まれ持っての『個性』じゃなくて、後付、外付けの『個性』っすが。
もっと単純に道具と呼んでもいい。

「しょぼいかどうかは 使い方次第だ!!」

なんてセリフはまさにそれを証明してると思うっすよ。


というわけで、学ラン君はもっと強力な銃器を用意して、銃器を使った戦闘の練度も上げてくるべきだっt(略)

ってか、ガスが目隠しとレーダーの役目を果たすなら、ライフルか何かで狙撃すればよかったのに。


それにしても、ヒーローって普通に銃が通用するのか。
なんか自前の『個性』と現代兵器を使いこなす奴が最強な気がしてきた……。


・食戟のソーマ
黒木場VS楠の『鮭』対決開始っと。


黒木場リョウと楠連太郎(という名前らしい)、どっちのキャラも嫌いじゃないけど、どっちに勝って欲しいとかはないかなぁ。

もし黒木場が負けても退学にはならないしリベンジすればいいし、楠が負けてもぽっと出のキャラがいなくなるだけで気にならないしで、いまいちこの食戟には興味がわきませんわぁ。
ああ、なんというNPC戦……。


どうせなら十傑の誰かと戦って欲しかったなぁ。

もしくは創真+誰かのタッグマッチとか。


・鬼滅の刃
センターカラー。

第2話。


なんでちょっとギャグ風味?


でもって、妹ちゃんが小さくなったり大きくなったり、サッカボールキックをかましたりと、どんどんキャラが立っていくなぁ。

いあ、主人公も独特なノリがあって個性的だけどさ。


・ゆらぎ荘の幽奈さん
第3話。

卓球で勝負したり。


ストーリーは添えるだけ。


まぁ、それでいいんだと思う。
このマンガの見どころはあくまでエロであって、ストーリーなんて飾りです、と。
シチュエーションを生み出すための道具です、と。

この画力ならそれで十分満足っすわぁ>自分


・背筋をピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~
合宿開始っと。


なにげにみちるちゃん先生回っしたね。
少年マンガで若い女性教師が既婚ってのも珍しいと思う。
ましてや旦那登場とかっ。

みちるちゃん先生のいろんな顔が見られて楽しい回っしたよ。


あと、1人相方がいなくてあぶれてた藤田ひらりんに念願の相方がっ。

「ええーーーッ 八巻先輩とですかぁ~~!?」

お、おう。
その発想はなかった。
よもやキャラを増やさず相方を確保する方法があったとは。

これ以上キャラが増えても各キャラの掘り下げが薄くなりそうだし、どうなのかなーって思ってたので、この手法は素晴らしいと思いますっ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/02/24(水) 02:10:04|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1894-91664e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad