流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 14号

微妙に『艦これ』熱が下がってきたかもしれない。

いいことなのか、悪いことなのか。ううむ。

ってか、毎日終わりのないゲームに没頭してる場合じゃないことだけは確かだったり。


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアは『乃木坂46』っした。


たぶん前も書いたけど、5人中4人が同じ髪型ってどういうことなの……。
正確には前髪の分け方が同じなだけで、髪の長さと毛先の向きが違うけどさ。
これが二次元なら見分けがつかなくなるとこっすよ!(アニメ脳)




・天野めぐみはスキだらけ!
巻頭カラー。

のっけから瓶入りラムネをこぼして浴衣が透けたり。


実際やらかしたらラムネの糖分で、ベッタベタのべっちょべちょになりそうな気ががが。

でも、それはそれでそそr(略)


あと、思ったよりめぐみが学にホレてた。

いまんところ、学にそこまでホレる理由がわからないので、そこらへんの掘り下げやって欲しいなぁ。
学は普通にイイ奴だと思うけど、中学時代はさっぱり交流なかったみたいだし、どういう経緯を辿ってこうなったか興味ありますわぁ。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
「バカ! ランナーの卜部がアウトになったから、お前はまだ打てるんだよ!」

なるほど、あくまでアウトになったのはランナーだと。
だからバッターはまた打席に立てると。
なにげに長年の疑問が氷解したっす。
わりとなぁなぁで見てるからなぁ>野球中継
他にもいろいろわかってるようでわかってないルールとかありそうですわ>自分


・なのは洋菓子店のいい仕事
言葉がこっそり入学手続きを済ませていたり。


おおー。
当然あってしかるべき展開なのに、なぜか予想してませんでしたわ。

つーか、言葉って何歳だっけ。
飛び級で学歴はすごいことになってそうっすがが。

冷静に考えればセージと同学年ぐらいなんだろうけど、なんとなく歳上なイメージっすよ。


『最初は笑顔を作るのも大変でした。
 しかし、今ではこの通り、自然な笑顔で接客できるようになりました』

君にはいったいなにが見えているんだ。


・サイケまたしても
「壊せばたちまち『ガソリン』まみれ♪
 ちょっとの火花であの世行きね」

前に全身からナイフ(?)を射出する能力者が出てきた時も思ったけど、それで殺せたとしても普通に逮捕されるのでは?
今回の袖使いにしてもそう。火だるまにして殺しても、『袖操作』で殴り殺しても、どっちにしろ足がつくと思うっす。
鉄入りの袖とか言ってたし、死因はただの撲殺っすよね。

なんつーか、戦闘系能力は強力であっても完全犯罪ができる系じゃないと、現代社会では結局使い道がない気がしますわぁ。



……あ、仲間に完全犯罪を達成できる能力者がいればいいのか。
死体完全消去能力とか、死体操作能力とか……。


・天使とアクト!!
いまやってるオーディションに受からないともうデビューのチャンスがないことを知って、マネージャーにつっかかったり>アクト


なんだかんだで、いつも他人の言葉に踊らされてる気がす(略)

信じてるはずのマネージャーを信じ切れないアクトかっこ悪いっす。


・BIRDMEN バードメン
ロビンが覚醒するかと思ったが別にそんなことなかったぜ!



おーう。
なすすべなく全滅かぁ。
エヴァの前の世代も処分されてるし、戦闘力はそんなに高くないのか?>セラフ


『最後に… 君に会いたいと思ってた』

よく日本まで来られたなぁ>アーサー

でも、アーサーはみんなのリーダーだし、みんなを連れだした張本人なんだから、最後の最後までみんなのそばにいて欲しかったなぁ。
もし仲間の誰かがあの場所から遠ざかっていくアーサーを感知してたら、その絶望と裏切られた感は計り知れないものがあったと思う。

それか、最後の1人が絶命してからこっちに向かった……のか?
それならギリギリセーフっすね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/03/04(金) 02:10:40|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

今際の国アリス・語り部

今際の国アリスはとうとう終わってしまいましたが、アリスの選んだ道はこれからも続きますね。
主人公であるアリスに誰よりもこうであって欲しいと願わずにいられなかった麻生先生の切実な気持ちを感じました。
今際の国でわかったことは、マヒルが言うように選んでいたんでしょうね・・。今際の国で「順応」できる人間を。何のためかはわかりませんが。
ここまで読めてよかったです。
  1. 2016/03/12(土) 15:22:01 |
  2. URL |
  3. 愛鈴丸 #CTILFvdE
  4. [ 編集]

こんばんは~、愛鈴丸さん。
ついに終わってしまいましたねぇ。
自分は結局『今際の国』が何だったのか理解できなかったんですが、それはそれでよかったかなと。
ミラのついたウソのようにあんまハッキリ答えを出されても納得いかないかもしれませんし、これくらいぼやかした、夢オチ以上SF(あるいはファンタジー、オカルト等々)未満の答えもいいかなーと。

アリスとウサギ、その他あっちで縁のあったキャラたちもそれぞれ再会できたようだし、一応はハッピーエンドでいい最終回だったと思います。
  1. 2016/03/15(火) 23:58:47 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1898-38aa6098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad