流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 16号

ごふっ。『灰と幻想のグリムガル』の録画に失敗したっす。
連続して放送される『ファントムワールド』といっしょに録画予約してて、なぜか『ファントム~』だけ録画されてた。

でも、エラーメッセージ見たら『ファントム~』の録画に失敗しましたって書いてあった。
そして、その失敗した『ファントム~』の予約時刻はなぜか実際の放送時刻ではなく、『グリムガル』の放送時刻になってたっす。

何を言ってるかわからねーと思(略)

ううむ、謎すぎる。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『名探偵コナン』っした。


『黒を、暴け』

劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』公開直前ってことで、表紙が黒(と銀色)になってたり。


ふむー。インパクトあるような、ないような。
『黒を、暴け』と言いつつ、わりと銀色の主張が激しい気がが。

かと言って、真っ黒にするわけにもいかないだろうしなぁ。
うーん、企画倒r(略)




・ふれるときこえる
演劇部編完結っと。


「こんなのなくても大丈夫。
 もう周りはみんな友達ばっかだよ。
 オマエとオレも! …だろ?」

好きだと言われた相手に堂々の友達宣言っ>主人公

これが鈍感系主人公か!(違います)



結川に対する空回りの頑張りといい、この主人公はどっかズレてるなぁ。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
ノーアウト1、2塁のピンチで大吾が交代させられたり。


このマンガはほんと3歩進んで2歩下がるマンガだなーと。

いあ、2歩進んで2歩下がるマンガ? で、たまに1歩進める。

ともかく! 大吾がちょっといいところを見せたと思ったら、すぐに失敗やらなんやらが待ち受けてんなーと。

だが、それがいいっす。
そんなでも不思議とストレス溜まらないっす。
単純な俺Tueeeeeではない泥臭さがよいっすよ。

とはいえ、野球は一旦ベンチに下がったらもうその試合には出られないわけで。
大吾にもう挽回のチャンスはないんすよねぇ。

せ、せめて光とヒロインが活躍することを祈っとこう。


・だがしかし
今週のお題は『ビッグカツ』っした。


『ビッグカツ丼』

ほたるさん、なにげに駄菓子と白ごはんの組み合わせ好きじゃね?

前も駄菓子をおかずに白ごはん食べてたよーな。


・サイケまたしても
『ドリームランド』に被害者たちの魂を捕らえられたまま、逆神の『能力』を消したり。


「大丈夫だよ」


「大丈夫」


この安心感っ>サイケ

まぁ、いざとなればサイケの『能力』でやり直(略)



ループ能力って便利だなぁ。
もう残り回数わずかではあるけれど。


あと、

「お兄ちゃん!! おはよーー!!!」


「大学には休学届出してあるからな…
 ちゃんと明日から行けよ…?」


しょ、小学生かと思ってた>妹

そうか。お兄ちゃんが社会人なんだし、大学生でも全然おかしくないわな。
なんで小学生だと思ってたんだろう……>自分


・マギ
ラストでちらっとアラジン登場っと(シルエットで)


頭身高くなってるぅうううううううう>アラジン

もう「おねいさーん」と無邪気に飛び込んでいく(どこに?)アラジンは見られないのか。
あれは低頭身だから許された行為だよなぁ。


そういや、モッさんも身長伸びたのかなぁ。

ラスト、アラジンの後ろにこれまたシルエットで3人くらいいるけど、1人はモッさんとして残り2人にまったく心当たりがないですわぁ。


・なのは洋菓子店のいい仕事
タイムがセージにわざと(?)憎まれ口をきいたり。


これはあれか。
自分がいなくなった後のことを考えて、セージに自立を促してるのか>タイム

でも、

「私の部屋に来るといいよ。
 ね、セージくん!」

ここまで計算に入ってたとしたら、すごすぎるなー>タイム
新たな落とし神の誕生やでえ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/03/18(金) 02:06:13|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1903-1d4ea1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad