流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 25号

とりあえずE4クリアー>『艦これ』


・表紙
今週の表紙は『だがしかし』っした。


表紙イラストはアイスを食べ終わった(?)ほたるさん。


こ、これは……なんという……なんという……お(略)

人によって賛否が分かれそうっすね。
個人的にはあまり好みではないです。




・古見さんは、コミュ症です。
巻頭カラー。

新連載。


なんすか。
『サンデー』は絶対新連載に表紙あげないぞキャンペーンでもやってるんすか。


それはさておき。


なかなか面白かったっす。
ぶるぶる震えるデフォルメ古見さんかわいいし。

ただ、あれだ。


黒板の文字読みづらっっ。

印刷汚ねっ。


そして、その読みづらい筆談がわりと長く続く上に、けっこう重要なシーンっぽいのがなんかもうね。
作者さんも今週の『サンデー』手にとって、衝撃受けてんじゃなかろーかと心配になるほどでしたよ……。


・だがしかし
今週のお題は『若鶏の手羽』っした。


おつまみですやんっ!(おっさん並感)


まぁ、駄菓子か否かはもう『駄菓子屋』に売ってたら駄菓子ってことで…………コンビニでも売ってるんだよなぁ、駄菓子……。

ってか、前もこの『駄菓子の定義』ネタはやったような。
その時はココノツが相手だったけど。
結局、どういう結論に落ち着いたかは覚え(略)


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
久し振りに(?)姉ちゃん登場。


あれ? 姉ちゃん、キャラ変わった?

着替えもしないし、シャワーも浴び(略)


・双亡亭壊すべし
引き続き、セイイチの実家のお話っと。


ちょっと待って!
リビング(?)のスミで怯え狂ってる女の人は誰?

セイイチや緑朗、女子高生2人もその人のことに触れないし、それが一番ホラーな気ががが。

って、あー。これハルカなのか?
セイイチの実家とハルカの部屋を同時中継してるのか。

ま、まったく気づかなかったっす。
よーーーーく女の人とハルカを見て、あ、同じ縞模様の服着てる、って気付いてやっと意味がわかった……。
我ながら読解力がヤバイ。ヤバイ……。


・あおざくら
第3話。


まだ話進まず。

うーん。
妙に明るく優しいけど、なんか裏がありそうな上級生、って話はもう前回やったやないですか……。


・BE BLUES! ~青になれ~
センターカラー。


「オレが… こんな雨じゃなきゃ… オレが…」

コーメイが闇堕ちしそうなセリフ言ってるっ。

いあ、そんなマンガじゃないけどさ。

雨でも試合するのがサッカーなんだし、「雨じゃなきゃ」とか言ってもしょうがないじゃないと。
いつか龍が言ってたセリフを聞かせてあげたい。

”ケガしちゃったんだからしょうがない”

ってやつ。

目の前の現実を受け入れていかないとあかんよねと。
不利・劣勢な時こそ的確な対処を見せないと!>司令塔役


『くそ… 出せなかった……か…』


『…だけど、やったぜ…
 いい位置とった…!!!』


友坂がファウルもらってフリーキック獲得っと~。


こんなやり方、マジで選手生命縮むだろ>友坂
監督の危惧通りになってるような。
「いい位置とった」とか喜んでる場合じゃないでえ……。

ってか、今回に限ってはキープしようとしたわけじゃないし、友坂のプレースタイルのせいじゃない、のか?


・なのは洋菓子店のいい仕事
セージが無理言ってドラ焼きの試作をさせてもらったり。


お、おう。なにこの悪夢的展開。
どこから夢でどこまでが現実なのか。

「何 言ってるんですか。
 セージくんはずっと1人じゃないですか」

まさかのぱせりも幽霊説が……?

いあ、さすがにそれはない……よね?
タバコ吸ってないし。


「大夢さんが事故に遇われまして…」

タイムが死んだ日の回想っすか。
嫌な予感しかしない雰囲気だなー。

でも、タイムって、

”クレームつけてきた客にブチ切れして、殴り込みに行く途中に事故って死んだ”

んすよね、たしか。
その情報があるからいまいち、この悪夢的雰囲気に乗れなかったり……。
もうちょっとマシな死に方はできなかったのか、タイムよ……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/05/20(金) 02:14:55|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1926-93a45640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad