流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 30号

いつもふと気づけば寝る時間。
そんな毎日の繰り返しっすわぁ。


・表紙
今週の表紙は『食戟のソーマ』と『斉木楠雄のΨ難』のコラボイラストっした。


なんで『祝』の字の皿を肉料理にした。

こげ茶色の『祝』の字ステーキに、赤茶色のソースて。
もっとおめでたい色の料理あったやろ……。




・食戟のソーマ
巻頭カラー。


巻頭カラーで一面銀世界=真っ白をやる勇気っ。

いあ、雑誌の紙って白くないからカラーでやる意味あるっちゃあるけどさ。
でも、微妙にもったいない気がするのも確かっす。
なにより手抜きに見え(略)


「ゆ…雪だるま!
 雪だるま作らなきゃ!」


「かまくら……」

「それだーー!
 かまくらだーーー!!」


待て。
素人がかまくらを作るのは危険だ!

って、昔ネットで騒がれてたのを思い出したっす。
手順を守って作らないと崩落して事故になるとかなんとか。
実際、崩落事故のニュースを見た記憶があるですよ。恐ろしい。


「不合格となった方はあのバスで空港へ直行…
 東京に強制送還され即退学となります」

なんでちょっとバラエティ番組みたいになってんの……。

でもって、ここらへん主催の薊が悪みたいな雰囲気にされてるけど、このシステム自体はきっと前総帥が決めたことっすよね?>即退学
今回の話で薊が悪いのは、反逆組が圧倒的不利って部分だけで。

それを考えると、もともとの遠月学園の狂いっぷりっつーか非教育的な面が鼻について、薊許すまじ! とは素直に思えなかったり……。


・ワンピース
「”まァ”じゃねぇェ
 お前も何かを失えよ!!!
 それが”落とし前”ってモンだ!!」

意外と正論言ってるよーな>ビッグ・マム
あくまで海賊やらマフィアの正論っすが。
もっと理不尽で無茶苦茶な性格なのかと思ってた。


「”ルーレット”持って来い!!!」

手や足の絵はわかるけど、点数はいったい。

あと、このルーレットを何回回すかによってもビッグ・マムのやばさが変わるよなーと。

つーか、これルーレットなのか?
ダーツの的にしか見えないっすよ。

はっ!
もしかしてダーツの的の正式名称が『ルーレット』だったり?




ダーツボードだそうです(ググった)


・ブラッククローバー
「これでもう二度とくだらん歌も踊りも出来んなァァ…!?」

まぁ、魔法のある世界ですし。よゆーよゆー。

そういう意味じゃ”絶望”させるのも楽じゃないなーって思ったっす。



……治るよね?


あと、

「…言葉で我が止まるとでも…?」


「もう良いか?
 ならばそこで見ていろ負け犬」


なんだろう。
”絶望のヴェット”さんからにじみ出る、この”優しさ”みたいなものは。
とりあえず攻撃受けてくれるし、こちらの口上や会話は邪魔しないし。
もしかしてこの人、根っこはすんげー親切でいい人なんじゃないかって疑念が捨て切れねぇ。


『何だ…!!? この魔力は……!!!』

「私の友達を放しなさい!!!!」

ノエル覚醒っと。


これは熱い!

と思う反面、ノエルの魔力どーん! な展開はまさに魔力至上主義の体現でもあって。

この世界は魔力があってなんぼ!
魔力こそ正義!
強さ=魔力のでかさっ!

って言われてるようで微妙に、こう、応援しづれぇっすよ。


・僕のヒーローアカデミア
1ページ目のラグドール(メイク・コスチューム・ポーズあり)からの2ページ目ラグドール(ノーメイク・私服・素の泣き顔)のギャップがなかなかくるものがあるっすよ。

ヒーローから普通の女の子に戻っただけ。

と言いたいところだけど、この世界は『個性』社会で『個性』があるのが普通なんだよなぁ。

あと、女の子って年齢でも(略)


・HUNTER×HUNTER
『B・W1号 出航!!!』

陰謀劇の始まりっと。


そうそうこういうのが見たかったんすよ。

ってか、ヒソカVS旅団長の戦いはなんだったんだ。


・鬼滅の刃
「……鞠だよ」

おお、炭治郎優しい。

ここまで優しいと、あざとく見えたり、うさんくさく感じたりしてしまいそうなものっすが、そうはならないのはあれか。
炭治郎が天然っぽ(略)

ええ主人公っすわぁ。
このマンガの面白さの半分は炭治郎のキャラでできてると思うっす。

あとの半分はギャグ風味なノリと、独特な戦闘解説、妹ちゃんのかわいさと脚線b(略)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/06/29(水) 02:18:32|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1938-61507e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad