流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 31号

車の窓を開けて信号待ちしてたら、アシナガバチが、すい~~~~って入ってきたり。

めっさ焦るからまじでやめて。


・表紙
今週の表紙は『銀魂』っした。


ついに『銀魂』まで実写化の餌食に。

でも、出来がよかろーと悪かろーと、ヒットしようとコケよーと、それをネタにできるから『銀魂』に失うものはないな、うん。




・斉木楠雄のΨ難
巻頭カラー。

文化祭実行委員を決めるお話。


『いつもなら話によって使いにくそうなキャラは存在を抹消されるのにこれは一体…』


『こういう時に限って、なぜかほとんど出てこなかった男・燃堂の活躍は、ぜひTVアニメで!!』


つまり、今回の話で燃堂は使いにくそうなキャラだったと~。

まぁ確かに、ことさら委員になるのを嫌がったり、金に釣られたりはしなさそうっすね>燃堂
「お? ならオレっちがやってやろーか」とか言いそう。


・僕のヒーローアカデミア
「いいよ 雄英でなくったって」

そうか、『個性社会』だもんな。他の学校にもヒーロー科は普通にあるんすね。

しかし、ことここに至ってはなぁ。
雄英生徒の転入を受け入れるのは相当なリスクを覚悟せにゃならんのじゃないかなーと。
言い方悪いけど、とばっちりを食らう可能性がわりとある気がするっすよ。
死柄木の敵連合が雄英を標的に定めてることは明確だし、”元”雄英生徒になったからって標的から外してもらえるとは限りませんし。

出久母は詳細しらないだろうから仕方ないけど、本当なら出久はもう24時間の警護が必要な存在っしょー。
むしろいま雄英を離れるのは危険が増すだけだと思いますわぁ。


それはさておき、出久父はどこで何してるんだろ?
死んだって話はなかったと思うけど、こんな状況でも帰宅できないってどんな仕事に就いてるんだ。

とここまで書いて、念のためググったっす。


……おお!? 出久の父親は一度もマンガに出たことがないだとっ。

まったく気づいてませんでしたわぁ。

さらに、母親の過去セリフ「夫は火ィ吹きます」から出久の父親=エンデヴァー説なんてものもあるらしい。

しかし、エンデヴァーは『個性』原理主義者だからなぁ。
それこそ『個性』のためには愛のない結婚もするくらいに。
弱い個性しか持ってない出久母は相手にしないんじゃないかなぁ。

だからこそ、出久の母親とは純愛だった、ってのも熱いっちゃあ熱い展開っすががが。


・ブラッククローバー
「どんなに強力な回復魔法でも傷を塞ぐのが関の山じゃというのに…!!」

回復魔法しょぼっ!!

攻撃魔法や創造魔法はもっと高レベルのことできるのになぁ。
意外と厳しい世界なんすねぇ。大ケガしたら終わりかぁ……。

まぁ、大ケガしてもゴーレム魔法で、はい! 自由に動く義手や義足! とかできそうっすが。


あと、今回のヤミ団長、いつもとキャラが……違いすぎ……ない……?

ノエルの覚醒見てはしゃいだり、敵の奥の手見て焦ったり、はたまたノエルのピンチに「逃げろ ノエル!!!!」とか言ったり!

すげーまともな上官に見える……。


・HUNTER×HUNTER
はい、きた。
休載のおしらせきた。
めっさいいところで休載きたぁー。


ってか、本気でもう描きおろし単行本でよくないっすか?
本誌に連載しなくても、原稿がたまったらまとめて単行本刊行! でよくね?

『HUNTER×HUNTER』載ってるときだけ『ジャンプ』買う層ってそんなにいないっしょ。
立ち読みで済ますでしょ。



……。

…………。

それか、案外、ファンはきちんと買うのかなぁ。
買って読み込んで考察したりするのかなぁ……。

ありそうな気もしてきたっすよ>買って考察


・食戟のソーマ
一次試験のテーマは『鮭料理』!
最低品質の鮭を渡されてピーンチ!


まぁ、なんだ。

そのー

あのー

これ『食戟のソーマ』っすよね?

あの『食戟のソーマ』っすよね?

もしこの試験に不合格になれば退学決定なんすよね?

なのに、

「私がこの部屋の試験官を務めるわ
 遠月学園講師の広井です」

そんな試験官で大丈夫か?

創真たちの鮭料理食べて、服(略)









ああ、同じ部屋にえりながいるのか。
つまり(略)


・鬼滅の刃
雀の人が仲間になったり。


これまた今回はいっそうギャグ要素が強く……て大変満足度が高かっ(略)


なにげに雀の人はボケもツッコミもいけて、炭治郎の相棒にぴったりかもしれんすね……!
妹ちゃんはツッコミできないからなぁ。


ところで、雀の人は雀の言葉わからないでどうやって任務をこなしてたんだろう。

つーか、カラスは普通に喋ってるのに雀は喋らないって、何のための連絡役(っすよね、確か)なんだ>雀
ただのかわいいだけの存在じゃねーか。


・ニセコイ
『桐崎さんは楽様が二人の人を好きになってる事を知らない…!?
 その片方が自分だっていう事を…!?』

つまり、こういうことっすね。


楽様はあなたのこと”も”好きなんですよ!


くっそふざけんな!

ってならね……?

なら……ね…………?


もういっそ、3人で一夫多妻の国に引っ越して、末永く幸せに暮らすのもいいんじゃないかな……?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/07/06(水) 02:09:51|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1941-3471c677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad