流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 36・37合併号

あ、今号は合併号っすか。
全然気づいてなかったっす。

世間一般では盆休み、学生諸君は夏休み。
長期休暇……長期休暇かぁ(遠い目)


・表紙
今週の表紙は連載主人公たちのコラボイラストっした。


テーマはカジノ。

炭治郎がなぜか乙女っぽい>口元に両手をあててびっくり




・ワンピース
「正気か キサマ
 敵にペラペラと情報を与えおって愚か者!!!」

おっと『ブリーチ』の悪口はそこま(略)

まぁ、今回に限っては(?)、

「アタシは「鏡」!!
 ”ミラミラの実”の鏡人間!!」

『ブリーチ』を持ち出すまでもなかったか。
みんなおかしいわ……。

自らバラしていくスタイルぅー。
わかりやすくていいけどさ。


あと、

「巨人だと思ってたーーーーっ!!!」

十分でかい気も>ビッグ・マムの元夫

この世界では身長何メートルからが巨人なんだろう。


・僕のヒーローアカデミア
お茶子が恋に目覚めたり。


ついに! お茶子が! ヒロインの座を獲りにきたっ!!


でも、なんか惚れる要素あったっけ?>出久

この前の救出騒動はむしろクラスのほぼ全員を除籍の危機に晒したわけで、顰蹙買ってもおかしくないと思うっす。

直接現場で出久の活躍を目撃してたら心を動かされることもあったりなかったりかもっすが、お茶子はあの計画について行かなかったしなぁ。


それはさておき、八百モモは髪を下ろすとすげー地味っすね。
普段ポニーテールのキャラがたまに髪を下ろすと、こう、新鮮だったりするもんすが、ただひたすら地味っすね……。


・ニセコイ
センターカラー。

最終回!!


各キャラの後日談!

そして、2人は幸せなキスをしてしゅーりょー!!


うん、まぁ、きれいに収まったいい最終回なんじゃないかと。

なんか釈然としないけど。

ここに至る、広げた風呂敷を畳んでいく流れはけっこう面白かったと思うっす。
各ヒロインのフラグを順番にへし折っていく話っつーか、各ヒロインを次々と振っていく話というか。
各ヒロインに見せ場があり、ドラマがあって、ああこの物語は結末へと向かっているんだなぁと盛り上げてくれました。

で、ダブルヒロインのうちの一人、序盤から楽の本命だった小野寺さんとのラストエピソードだけはフラグをへし折る話ではなかったように記憶してるっす。

でも、結末はこの通り。
一人相撲の消化試合をしていたはずの千棘と結ばれておしまい。

この最終回の感想を一言で言うならば、


どうしてこうなった?


これしかないっす。
前回も書いたと思うけど、楽が千棘に乗り換えた、そう乗り換えた動機や心情をもっと深く掘り下げて欲しかったなぁ。
そりゃ、どっちとくっつくんだろうっていう引きも大切なんだろうけど、千棘エンドを迎えるならそれより説得力の方を大切にして欲しかったっす。
じゃないと素直に祝福できないっすよ。


あと、『約束の女の子』と『鍵とペンダント』のギミックは最後の最後まで持て余してた気がしないでもないっすよ。
本来なら物語の鍵を握る重要な要素になるはずだったのに、なんか作中でさえどうでもいいような扱いになってたような……。

いあ、それを言うならタイトルになってる『ニセコイ』=ニセのカップルこそ、即行周囲に知られてどうでもい(略)

まぁ、なんす。
なんだかんだで面白かったと思います。
そこには多少ツッコむ面白さが含まれてたのも正直なとこっすが、コメディマンガとして、あるいはかわいい女の子を愛でる萌え(死語?)マンガとして、大いに楽しませてもらいましたっす。

というわけで、おつかれさまでしたっ!>古味先生

早めの新連載期待しております!


・ブラッククローバー
「本当は… コイツが一番絶望してたのかなって…………」

それだっ!>アスタ

きれいに落ちたなぁ……ヴェッドさん…………。
いいキャラだったのになぁ……。


・約束のネバーランド
第2話。

センターカラー。


あ、すぐには逃げ出さないのか。
それは頭いいなぁ。
いますぐどうこうされない確信のもと、計画を練って準備を進めるとか。

ただ、

「行こう 行って確かめよう」

柵を超えて森の中へ入っていくエマとノーマンっと。


そんなことしたら誰があの時あそこにいたのかモロバレじゃね?
どこで誰が監視してるのかわかんないのに、もうちょっと他にやりようがあったんじゃないかなーと。


・ブリーチ
センターカラー。

『次号完結!!』


お、おう。来週休刊なのに。つらい。


それはさておき、ラストバトルは前回のあれで終わりなのか。

うーん。
なんかようわからんかったっす。
何がわからないのかさえ、わからないよーな状態っす。

でも、もう終わりと。次が最終回と。

うーーん。
こんだけの長期連載なんだし、風呂敷を畳む時間をたっぷりと…………用意されてたか。
最終章に入ってから早数年でしたっけ。

まぁ、いまは最終回を楽しみに待つとしまっす。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/08/10(水) 02:01:33|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1954-4c9ffac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad