流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 40号

夏イベントが終わっても私は艦これ続けるよ!



派手に溶けた資源を貯めなおさねば。


・銀の匙
表紙+巻頭カラー。


そういや、『銀の匙』の掲載誌って『サンデー』だっけ。

とか思ってしまうくらい久し振りの帰還。

でも、わりと先週も載ってた感覚で読めるのはさすがっつーかなんつーか。
話の細部は忘れてても、キャラは覚えてるから意外と混乱しないもんすね。




「え、西川君ち野菜農家だよね?
 肉農家じゃなきゃやだ」

そこですかさず「肉農家になります」と言えていたら……っ>西川

いあ、そう簡単に転換できるものでもないんだろうけど。


「売上金の残りを次のレースに全額ぶっ込みました」

あ、ダメ人間だ>大川先輩

引くレベルでダメ人間だ。
ここまでダメな人だったとは……。

しかし、悪運だけは強いっていうね>レース勝利
八軒に拾われた(?)のも悪運強いっちゃ強いし。


・あおざくら 防衛大学校物語
「オレが原田にしたことは本当に… 原田のためだったんでしょうか……」

それはあれだ。

”それは私がこれから一生をかけて証明することです”

ってやつかと。
私=原田ね。

原田は子供じゃないし、そこまで近藤が背負い込むことじゃないっすよ。
そんなの失礼というものっすよ。
近藤はあの時、原田にとって最善だと思う行動をとった、それでええやないですか。
こっから先は原田の問題、原田の選択っすよ。

ただまぁ、これから先、原田が自衛隊活動の中で命を落としたりしたら……キッツイだろうなぁとは思ったり。

逆に自衛隊やめて一般大に入り直した矢先に交通事故で……ってパターンもありますがが。


・初恋ゾンビ
「こ、この子は幼なじみで、ボクの…妹みたいなものだよ」

「妹!!?」

『ボガン』


”ガーン”かと思ったら”ボガン”だった>朱々子

そうか。
妹でいいのか。
妹がいいのか。

確かに指宿の性別知ってるんだし、恋愛対象にはならないか。

……なって……ないよね?

その後のリアクション見てると若干不安が残りますわぁ。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
「…まあダメなら次の手を使うよ。
 ”手札”はまだある」

おっと、吾郎の教え(?)は一つではなかったと。

付け焼き刃を使い捨てていくって発想はなかったっすよ。


それはそれとして、いまふと思ったんすが、光は実の父である寿也には「自分だけ元プロのコーチがいるなんてずるい」と手ほどきを断ったのに、吾郎には練習法を聞くってなんかそれ、ちょっと寿也が切ないっす。
その分、寿也は大吾にたっぷりコーチングしたからいい、……のか?

……そういう問題でもないよなぁ。

光にはもっと寿也に甘えて欲しいものっすよ。


・古見さんはコミュ症です。
只野くんの過去はあれ、中二病なのか?
ヤンキーに憧れる中学生って感じっすよ。

只野くんにはもっとこう、生まれた時からずっと普通でいて欲しかったっす。


・なのは洋菓子店のいい仕事
うーん。タイムの、人生の仕舞い支度が加速していく……。

読んでると心がざわざわする~。

ほんとに消えてしまうのか?

幽霊でもいいじゃない。実体もあるんだし。
だめなのかなぁ。


「自分だって誰も好きじゃないだろ!!」

”自分だって”?

あれ? ほの香のことは愛してないのか?>タイム

この事があって、祖父を越えようとほの香のことを愛そうとしだした……とかだったら闇が深すぎるぞ、タイムよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/09/02(金) 02:05:49|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

だがしかし・親父に尽きる。

こんにちは。お久しぶりです。
今回は、だがしかしの感想を書きたいと思います。
だがしかし・親父イィィ。
ココノッツの親父には舌を巻きますね。笑
台風の時に一人で出る天然を見せ、駄菓子を使って息子に構ってもらおうとしたり、店を経営難から立ち上がろうとしたところで骨折というドジッコぶりを発揮するとは、もう、ほたるさんよりもこっちがヒロインでいいんじゃない。笑
  1. 2016/09/04(日) 13:54:09 |
  2. URL |
  3. 愛鈴丸 #CTILFvdE
  4. [ 編集]

お久しぶりです! 愛鈴丸さん。

ココノツ親父のヒロイン力(りょく)ですか。
言われてみれば、あの茶目っ気と包容力はなかなかにヒロイン力が高いですね(笑)

ただ、見かけが、というか正真正銘親父なのが……(笑)
せめて父じゃなくて、母だったらヒロインの一人になれたかもですねっ。
  1. 2016/09/08(木) 01:20:06 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1967-fe252d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad