流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 42号

明日は忙しくなりそうだし、早く寝なきゃ。

と思いつつ、今日も夜更かし。

まるで成長していない……。


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアは『唐田(からた)えりか』っした。


びっみょーにコスプレ感ががが>セーラー服


『1997年9月19日生まれの18歳』

18歳か。
ギリギリセーフだな。




・魔王城でおやすみ
巻頭カラー。

今週のテーマは『50年に一度しか咲かないマンゴラシアのアロマで安眠』っした。


『今週生き返らせるぶん』

くっ、人が死ぬギャグでは笑わないと心に決めてたのに、笑ってしまったっす。不覚。

いあ、まぁ人じゃないけど。


しっかし、スヤリス姫まじモンスターハンター。
もはや”囚われてる”部分しか姫要素がないでえ。

つーか、出入り自由やでえ>牢屋

つまり、姫要素はな(略)


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
光のスローボールが変化球認定されましたよっと。


おっと、ダメなのか、あれ。
じゃあ、小森監督率いるチームの長身投手もダメってことか。

しかし、抗議するまではOKってのもなんか釈然としないなぁ。
そんなんでいいのか>審判


でもって、これがダメなら次の手が……ないのなー>光
この前の口ぶりからしてもう2、3枚は切り札があるのかと。

そんなにあってたまるかって話か、相手チームからすれば>切り札


そもそもが野球始めたばかりの初心者だもんなぁ。
凡人ならこのマウンドに立てるようなピッチングはできてないわけで。
光の技術不足を責めるのは酷ってもんだ。

というわけで、大吾のフォローに期待したいっす。
ピンチのピッチャーを支えてこそキャッチャーってことで。


・銀の匙
アキ合格~。


そして、ついに、

「俺と! 付き合ってください!!」

八軒が告ったぁあああああああああああああああああああああああっ。


って、あれ? まだ告白してなかったっけ?
2人はとっくに付き合ってるものと思ってたっすよ。

八軒の勇気は認めるが、このタイミングで告白するのはなー。
ずるくないっすか?
アキが合格したのは間違いなく八軒のおかげだし、こんなん断れないやないですか……。

そういう意味ではアキ父グッジョブと言いたいっす。
どうせアキの答えはわかってるんだし、もっと気持ちよく返事できるタイミングでもう一回告白して欲しいっすよ。


・マギ
「「今」から逃げるな!! シンドバッド!!」

ジャーファル、言ったぁああああああああああああああああああああああああああああっ。

主君に諫言できてこそ真の忠臣っ。
ジャーファルは立派な臣下やでえ。
うるっときました。

そして、それに対するシンドバッドの答えは……、





だが、断る!





おいぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。

まぁ、これぞ英雄、か。
一歩も引かない譲らない。それが信念に基づく行為なら、と。

ちょっと病的なものを感じなくはないけど、かっこいいっちゃかっこいいっす>シンドバッド


「成功の確率は百に一つ……」

めっさ分の悪い賭けだと思うが、シンドバッドからしたら「え? 成功確率1%? そんなに高くていいのか」ってなもんなんだろうなーと。
シンドバッドはそれくらいの修羅場と困難を乗り越えてきたようなイメージっすよ。


・だがしかし
みんなでコンビニに潜入(?)したり。


もしかして、これ、第二部の最終回までほたるさん出ないパターン?

代わりに出てきた新キャラがテンションのおかしいお兄さんって大丈夫なのか。
このマンガ、めっさキャラが少なくて、その上なかなか新キャラ出てこないのに、やっと出てきた新キャラがテンションのおか(略)


あと、コンビニでそのお菓子のラインナップはどーなんと。
実は”個人商店『コンビニ(店名)』”なんじゃないだろうな。


「タウンズマート(店名) かしが浜 支店長さ!」

あ、一応本物のコンビニエンスストアらしい。


・鬼ヲ辿リテ幾星霜
「おっす、オラ レン」

今までこのマンガ読んできて一番面白かったけど、ここからシリアスな回想に繋げるのはどーなのか。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/09/16(金) 02:01:58|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1972-b903a806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad