流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 43号

さすがに今週はあっと言う間っした。
1週間に祝日2回。素晴らしい。


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアは『永井理子(ながい りこ)』っした。


愛称『りこぴん』ってええセンスっすなぁ。
トマトかよ。




・古見さんはコミュ症です。
扉ページのみの巻頭カラー。


『モヤモヤポイント5 なんでときどきネコ耳生えるの?』

自覚あったんかい。
常時生えててもええんやで?


「あ、ああ! 紙と髪、風邪と風を、間違えちゃったんですね」

只野くんの翻訳能力マジぱねぇっす。


「だ、大丈夫ですよ。よくあります!」


「ほ、ほら! 『東大モトクラシー』…的な…はい」


ここだけ4コマ目は布団かぶって真っ赤になってる只野くんが来るのかと思ったら、普通に古見さんだった。


「そうだ! みんなでテスト勉強しよう!!」

でも、山井さんは呼ばれないっていう。
なにげに只野くんの命が危険にさらされてる気がする!
なじみも同罪のはずだけど、只野くんの命だけ狙われそうっすよ。


・銀の匙
そして2人は幸せなキスをして終了~。


というわけで、来週からまたしばらく休載だそうです。
休載の是非はともかく、限りなくきりのいいところで終わらせてくれたなーとは思うっす。


さて、再開するのは半年後か、それ以上か。
完全にまぼろしの連載と化してるなぁ。

……。

…………。

『アラタカンガタ(略)

上には上がいるもんすね。


・だがしかし
コンビニ店長・紅豊にバイトの誘いを受けたり。


「ちょっと一人恥ずかしかったのかノリきれてない子もいるけど…」

次なる新キャラはメガネっ娘っすか。

え? ちがう?

いあ、この地味+メガネ+女の子ってキャラ立てはいかにもな気がするんすがどうでしょう。

ってか、普段田舎を強調してるんだし、知り合いだったりしないんすかね>バイトメンバー


・鬼ヲ辿リテ幾星霜
「なんだ…!?
 何を抜かれた!?」

「転生の札」


なるほどー。転生はアキの能力ではなく、師匠の後付でしたか。
何から何まで師匠に面倒見られてて、ちょっと情けないな>アキ

でもって、師匠はなんでそこまでアキに目をかけるんだろ。
仙人はもっとこう、何ものにも執着しないよーなイメージっしたよ。


・BE BLUES! ~青になれ~
「キーパー正面だァ!!」

さすがにゴールってわけにはいかないか>桜庭
ボール持つたび、シュートが決まってたら50点くらい取れますわな……。

いあ、1試合90分だから20点くらいか(どうでもいい)


「よく打った!」

「先制パンチは武蒼!
 あの1年すげえ!」


これはこれで意味があると。

そういや、サッカー中継見てると、まずは1本シュートを打つこと、シュートで終わらせることが大事とかよく聞きますね。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
『僕はそんな負け方は嫌だーー!!』

大吾の一人称って『僕』だったっけ?
なんかすげー違和感がが。


「光はただ試合をあきらめただけだ!」

まぁ、あれだ。
スポーツはメンタル大事やねと。
天才イケメンも心が折れるとこうなってしまうと。

がっかりとは言わないけど、これほどメンタルが弱いとは思ってもみなかったっすよ>光

つーか、普通に技術不足なんすよね。野球を始めたばかりだから。
うーむ、寿也の指導を受けてたらもうちょいマシな戦い方できてたのかなぁ。


・マギ
命をかけて『聖宮』に行きますよっと。


『聖宮』への扉を必死に開けようとするアルバ。
死の危険を前にして笑うシンドバッドにドン引くアルバ。

幼女アルバがかわいすぎてツライっす。
これまでのこと全部許してしまいそうだ……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/09/23(金) 02:10:27|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1976-93d14584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad