流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 50号


サッカーW杯予選を見てたら時間がなくなったので、さくさく行きまっす。


・食戟のソーマ
表紙+巻頭カラー。

肉魅・イサミ・秘書子が退学決定っと。


おおっ。
ちゃんと退学者出るのか。ヘタしたら極星寮のモブ男コンビさえ退学にならないんじゃないかと思ってた。

ただ、肉魅とイサミ(アルディーニ兄弟の弟の方)ってびみょーに二軍キャラな気がしないでもないっす……。

秘書子は実力高いはずだし、えりなの相棒キャラなので退学決定は意外っしたよ。

まぁ、きっと敗者復活(略)




あと、

汐見潤(34歳)

かぁ……。

これ、葉山(16歳くらい?)と汐見先輩はどういう目で見守るのが正解なんだろ。
自分には答えが出せないっすよ……。


・僕のヒーローアカデミア
覆面をかぶって矛盾したことばかり言うあの敵の素顔が判明っと。

思ってたよりおっさんだった>トゥワイス


「以来 俺は俺が本物なのか確信が持てない
 わからなくなっちまった」

とりあえず、自分で自分に一定ダメージを与えて消えなければオリジナルってことでよくね?

……それはそれで、今度は自傷行為がクセになってしまいそうだなー。


・火ノ丸相撲
『この軌道… 威力…』


『大典太の― 閃光…!!!』


私の知ってる相撲とちがう……っ。

いあまぁ、たまに張り手の応酬になったりしますがが>大相撲

今回のこれはもう張り手っつーか普通に殴ってるようにしか見えねぇっすよ>國崎


・歪のアマルガム
「尾崎京は”混ざり者(アマルガム)”だ」

言動がアレなのは妖細胞の影響じゃなくって、元々の性格なんやろなーと。

そうなると、あれ? 主人公ってそれほどレアな存在でもない? ってなるよーな>移植成功者

とはいえ、失敗作とばかり戦っても面白くないわけで。

うーん。悩ましい。


・トリコ
最終回直前回。
トリコとリンの結婚披露宴っと。


正直、ラストバトルとか終盤の展開はさっぱり意味がわからんかったけど、

「おいで 三虎 いっしょに食べよ!」

この展開には目頭を熱くせずにはいられない。
これは泣けますわ。


・ブラッククローバー
憎悪のファナがデレ……ないか。


「―――で…デカくなっ…!?」

なんか小さいと思ってたら、二段階変身方式だったと>サラマンダー
やっと騎乗するのに相応しいサイズになったなー。


・秘密結社D対ファントム戦闘員 エンタロウ
センターカラー。

読み切り。作者は『門里慧(もんり けい)』。


面白いんだけど、ギャグとシリアスの接続がしっくりこなかったっす。
シリアスの方が重めでギャグとの落差に戸惑うといいますか。ノリに上手くついていけなかったっす。

でも、クライマックスの、

「ユキノの… ボクの「友達」の価値を… お前なんかが決めるな…!!!」

は泣けたっす。
個人的にこういう”~をお前が語るな”系に弱いのです>自分


あと、秘密結社Dの面々がみんないいヤツばかりで心に沁みました。

オチは問題解決してるのか少々微妙な気がするですよ>いじめ
もうちょっとハッキリ解決した方が読後感がすっきりしたんじゃないかと。

ただそれはそれで、”いじめがそんな簡単に解決するとかリアリティがない”とか言われるかもですがが。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/11/16(水) 02:12:50|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1995-31da7e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad