流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 7号


『艦これ』の資源がカンスト(30万)目前になったので、大型建造回しまくったり(まるゆ狙い)。
結果、まるゆ一人と引き換えに燃料と弾薬が5万ほど消し飛んだり。

うん、回しすぎた。

そんなにまるゆが欲しかったのかっていうと、別にそんなことなかったり。

たんにカンストすると遠征に出す理由がなくなるなと。
ならちょっと減らすかと。

手段と目的が逆転した提督がこちらになります。


・双亡亭壊すべし
表紙+巻頭カラー。

青一以外の一般人たちもそれぞれの<怒り>のカタチで戦いに参加したり。


おお、この展開は燃えるなぁ。
本来なら守られるだけの無力な存在である一般人が、戦う力を手に入れて全員変身・全員参加の総攻撃っすよ。

でも、45年は長すぎやろ。

そのわりに青一が歳を取ってないのはなんでなんだろ。
他の人たちも歳をとってないのか、青一だけが特別なのか。そもそも他の人たちはまだ戦い続けてるのか、一応は決着がついたのか。
なんで青一だけがこっちの世界に戻ってきたのか。
次回からそこらへんも語られるのかな。

盛り上がってきましたよっと。




・舞妓さんちのまかないさん
第2話。

キヨさんはもともと舞妓見習いでしたよっと。


うーん。
なんかこう、ふわっとしたマンガだなぁと。
特に盛り上がりがあるでなし、料理のうんちくを語るでなし。

つーか、料理シーンほぼないし。

決してつまらなくはないけど、うーん。
いまんところ舞妓の世界の物珍しさで楽しめてるだけだなぁ>自分


・古見さんは、コミュ症です。
体育祭ですよっと。


『手を使わずアメを探してください』

『こ、これは! 片栗粉の中からアメを探すやーつ!!』


手がダメなら足を使えばいいじゃない。


・マギ
5人目の仲間はネルヴァっと。


……誰?

いあ、なんとなーく。なんとなくだけどうっすら見たことはある……ような、ないような。
レームにいたような気はするっす。

とりあえず、ゲートが閉じたら『聖宮』遠征組は全員死亡するのに、こんな信頼も何もないキャラにまかせて大丈夫か……?


・あおざくら 防衛大学校物語
武井の正体が暴かれたり。


嫉妬だけであの針の筵に座り続けることができるってすげぇな、武井。

あと、モテたいのに女っ気のない大学に来てどうするんだ、武井……。
卒業して自衛隊に入ったら今度は女っ気のない職場だし。

そりゃ防衛大にも自衛隊にも女子学生や女性自衛官はいるだろうけど、数はきっと少ないっすよね?
接点もそんなになさそうだし。

あー、いあ、自衛隊に入ってしまえば部隊は男女混合なんだろーか。
未知の世界すぎてわからんすよ>自衛隊


それはさておき、近藤は意外とネットスキル高いんすね。
そういうの疎いようなイメージっしたよ。


・ジンメン
センターカラー。

単行本第1巻発売記念で第1話を出張掲載っと。


タイトルの『ジンメン』ってつまり"人面"ってことっすよね。

でもって、センターカラーの象の顔にはモザイクがかかってるけど、その裏のページに載ってる単行本の表紙にはモザイクがかかってないんすよね。

つーか、これまでこのマンガの宣伝カットでたびたび人面動物が描かれてきましたよね。

そんなネタバレしまくってるネタを最後の最後まで引っ張られて、ぶっちゃけ読むのが苦痛っしたよ……。

しかも、人面化してるのがやっと明かされたと思ったら、そこで第1話終わりだし。
そのラストページも印刷悪くてよくわかんないし。


あと、緊迫した時の主人公の顔とかいかにもホラーな描き込みがしてあって、ちょっとギャグっぽいと思ってしまったっす。

ただ、最後の「ぱおーん」だけはちょっと面白かった。


・だめてらすさま。
「一気に下半身を神格化したか!
 全身の55%くらいか!?」

もしかして打ち切(略)

い、いあ、100%になったら神のパワー全力全開の新しいステージでバトルできるし(震え声)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/01/13(金) 02:11:31|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2019-f811f445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad