流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 9号


次号から『筒井大志』先生が新連載だと!?

お……おお……『週刊少年ジャンプ』本誌に連載かぁ。
出世したなぁ。

おめでとうございますっ。


・銀魂
表紙+巻頭カラー。


連載13周年突破おめでとーうっ。

正直、ここまで続くとは思ってなかった。





最終章が。




・ワンピース
「割れる度 強く生まれ変わる!! 「タマタマの実」!!!」

タマゴ男爵→割れる→ヒヨコ子爵 ←わかる

ヒヨコ子爵→割れる→ニワトリ伯爵 ←!??


ヒヨコが”割れる”って時点で設定崩壊してるやろ……。
そこは別の卵生生物に生まれ変わる、とかでよかったんじゃあ。


「約束の場所はここじゃねェから!!!」

そして、ふりだしに戻ると。

あくまで約束を守ろうとするその心意気には熱いものを感じるけど、無策で戻ってもまた捕まるだけな気ががが。

あと、

「その他のやれる事はもう全部やったし…!!」

ナミとか置き去りだけどいいのか?


・僕のヒーローアカデミア
地中で『個性:透過』を解除すると地上へ弾き出されると>通形


それって、服を透過させてずり落ちる途中で個性を解除したら、ルパンダイブができ(略)


・背筋をピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~
次号から新連載が6号連続で始まるそうで。
なんかいろいろ腑に落ちたというか。

このマンガが唐突に2年後になったのはあれか。
不人気か作者の希望かはともかく打ち切りが決定して、長い後日談をやってるってことかー。

うーん。連載当初は地味でパッしなかったところもあったけど、ここ最近は面白かったけどなぁ。
残念すよ。

いあ、まだどうなるかわかんないすがが。


・火ノ丸相撲
引き続き、VS天王寺戦っと。


うーむ。
どうにも潮が負ける姿が想像できねぇっす。
どうしても負けられない理由がある、はっきりしてる、というのも時には考えものっすなぁ。
いっそ消化試合にさえ見えてきたり。
数々のやり取り、観戦・応援する者たちのモノローグも勝利のためのアリバイ作りというか、説得力の積み重ねにしか見えなくなってきたっす。

スポーツものって難しいっすねぇ……。
バトルものならまだしも、スポーツなら勝つか負けるかしかないもんなぁ。


・青春兵器ナンバーワン
センターカラー(前号)で注目を集めた直後に下ネタをぶち込む勇気っ。

つーか、アンヌに下ネタ言わせるのは、やや一線を越えた感があるっすよ。


・歪のアマルガム
ラスボスと裏設定を語り合いながらのバトルっと。


味方・敵ともにキャラが少なすぎて、身内だけのお葬式みたいになっ(略)

まだ第15話だからね……、仕方ないね……。

このマンガももうすぐ打ち切り最終回なんだろうなぁ。


・オレゴラッソ
後ろから二番目!>掲載順位


「行けぇ!!! カウンターだ!!!」

ついに味方にボールが通って、ラストページは見開きで反撃開始!! なシーンっした。

しかし、


「上がれぇ!!!」

『これはまずいぞ!!!』


のセリフが掲載順位に対するリアクションにしか聞こえ(略)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/02/01(水) 02:13:27|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2026-56c1b0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad