流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 10号


寒い。

寒いが、近所の池でカエルが鳴いてたっす。

だ、大丈夫なのか?
早起きすぎないか?
あと5分と言わず、あと50日くらい寝てた方がよくないか、カエルよ。


・ぼくたちは勉強ができない
表紙+巻頭カラー。

新連載。


うーむ。
可もなく不可もなくな感じっした。

やろうと思えば3ページで終わりそうな内容を、噛んで含めるような丁寧さで描いたのは吉と出るのか凶と出るのか……。

話の方は良くも悪くも定番っぽいので、あとはもう絵柄がストライクかどうかで評価が決まりそうっす。

個人的には……、

び、びみょー。
頭の形と鼻の描き方にやや違和感がが。




「な… という事は一晩でコレを…?」

ジェバンニが(略)


とりあえず、『ニセコイ』のスピンオフ・コミックを描いていた筒井先生が、『ニセコイ』完結で空いたエロ抜きラブコメ枠にすっぽり収まったら面白いなーとか思いました。

いあ、まぁエロ抜き言うてもお風呂シーンとかありましたが。

ってか、『ニセコイ』も最初はお風呂シーンとかやってたか。


・ワンピース
(見張りをしくじったなんて絶対に言えるか!!
 ママに寿命全部抜かれてしまうファ!!!)

そういや、誰かが言ってたなぁ。
”絶対に失敗をゆるさない組織は、絶対に失敗を報告しない組織になる”って。

そら、報告しても殺されるだけなら言いませんわなぁ。
モブも生きてるんやでぇ……。


「その肉は…!!!
 お前のじゃねェよ!!!!」

サンジ切れすぎやろと。
サンジの心の声を聞いていればまだ納得できるが、相手には聞こえてないからなぁ。
ちょっと相手がかわいそうっしたよ。


・僕のヒーローアカデミア
センターカラー。

マグ姉の上半身がはじけ飛んだり。


オカマキャラは最終盤まで死なない、そう思ってた時期が私にもありました。

……オカマキャラの死に場所は最終盤で仲間をかばってとか、そういうとこやろぅ。


「弔くん 私 刺せるよ 刺すね」

勇敢すぎるやろっ>トガちゃん

しかも、キミ刺したところで変身できるようになるだけで、戦闘向きの『個性』ちゃうやろと。


あと、覆面男もといトゥワイスさん、なんか今日はすげーまともなのなんで……?
いつもの矛盾発言はいったいどこへ……。


・鬼滅の刃
「継子って柱が育てる隊士だよ
 相当才能があって優秀じゃないと選ばれない」

善逸エリート説爆誕。

つーか、久しぶりに登場した善逸が善逸すぎてすげー笑ったっす。
やっぱいいキャラしてますわぁ。

でもって、性格変わって片言で話す伊之助にも笑ったり。
これでイノシシの覆面とったらもう誰かわからないレベルっす。

つーか、覆面とらないんかい。


今回はほんともうヘタなギャグマンガより笑かせてもらったっすよ。


・火ノ丸相撲
VS天王寺戦決着っと。


前回、どうせ潮が勝つんでしょ?
消化試合みたいで盛り上がらないなー。

とかいう感想を書きましたが、

『既に「死に体」であるはずの相手から放たれる――
 ただならぬ気配』

天王寺最後の一手にどきどきしてしまったっす。
ここまで潮勝利の流れを積み上げてきたからこその敗北がくるかも、と。
全てはどんでん返しの伏線だったのかも、と。

結局、そうはならなかったんすが、読み終わってみれば天王寺戦を楽しんでた自分がいたっすよ。
いあー、面白かったです。


・オレゴラッソ
「名前を教えてくれないか?」


「俺は 男 幡場正巳!!」


最終回だと思ったのは自分だけじゃないと思(略)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/02/08(水) 02:13:10|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2029-1ed869bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad