流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 15号


メインモニタで『FF11』をやりつつ、サブモニタで『艦これ』をやったり。

俺はもうダメかもしれない……。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『牧野真莉愛』と『尾形春水』っした。


グーグル日本語入力で『まきのまりあ』は一発変換できたけど、『おがたはるな』はできなかったっす。

この差はやはり人k(略)

いあ、どういう基準でできたりできなかったりするのか知らないっすがが。
そも『おがたはる”な”』って読めなかったのは秘密っす。『おがたはる”み”』かと思った。
読み方がわからなければオンライン辞書(?)も意味がないんだと知ったっすよ。




・古見さんは、コミュ症です。
巻頭カラー(扉ページのみ)。

クラスのみんなで文化祭の出し物を話し合ったり。


「それに薄暗い所だったら古見さんのおしり触っても大丈夫そうだから」

山井さんがどんどんガチ犯罪者に。

って、この人初登場の時点ですでにガチ犯罪者だった(監禁罪)


・マギ
「ジン『ゼパル』の最初の主はこのセレンディーネだ」

このお姫様が、シンドバッドが結婚しない理由になった女性なんすかね。

なにげに迷宮攻略者っすか。
おてんばとかいうレベルじゃねーぞ。


「魔装が二体!!?」

太鼓腹なのは目の錯覚じゃないっすよね……。
命がけで迷宮を攻略した結果がこれか。
能力の良し悪しはともかくお姫様が変身する姿じゃないよなぁと。


・魔王城でおやすみ
「できるなら最初から自分で弾けーーーー!!!」

戦闘力高いし、クラフト技能も高いし、その上ピアノも弾けると。

むだに多才だなー>スヤリス姫


・RYOKO
鉄砲姉さんの過去語りっと。

冤罪で死刑が確定して拘置所に閉じ込められてたら、いつの間にか世界が滅びていたでござる。


おう、これはなかなかハードな過去をお持ちで。
阿鼻叫喚の地獄と化した町を走り続け、やっとの思いで家に帰り着いたら妹が眠るように死んでたって、ツライなぁ。
もし姉妹2人が揃ってたらこんな世界でも生き抜けたかもしれないし、少なくとも妹が自ら死を選ぶような結末にはならなかったはず……

とか思いながら読んでたら、


「やり場のない怒りを、
 この町を食い尽くすアワビにぶつけ続けた」


この町を食い尽くすアワビにぶつけ続けた


町を食い尽くすアワビにぶつけ


アワビにぶつけ


アワビに





アワビかぁ。

ごめん、噴いたっす。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
吾郎が帰ってきましたよっと。


「野球やって楽しかったし」


「またいっしょに野球やろうよ!!」


あんな事故を目の当たりにしてもまだ野球を続けられるのか。
メンタル強いなぁ>佐倉

自分だったら怖くなってやめてしまいそうっすよ>野球

ああ、でも、車運転してて一度だけ警察到着前の死亡事故現場を通りかかったことがあるけど、だからってもう車乗るのはやめようとは思わなかったなぁ。
それとおんなじなんすかね。
心の中のどこかで自分は大丈夫と確信してるんすかね……。

楽観すぎても危ないし、心配しすぎても心を病みかねないし、難しいところだなぁ。


閑話休題。


表紙に、

『プレー中の事故でケガをしてしまった光は――――――!!?』

って書いてあるのに本編にはまったく光が出てこないっていうね。

キャプション詐欺やろぉおおおお。

続きが気になりますわぁ。


・華の道
読み切り。作者は『相川西(あいかわ にし)』。


ぼくの知ってる華道とちがう。

が、面白かったっす。
シンプルで王道な展開と、少数精鋭ながら好感度の高いキャラたち、でもって読後感の良い成長劇っした。

あー、お父さんは好感度高くなかったかも。
悪い人じゃないんだろうけど、暴力はいかん。伝えたいことがこれっぽっちも息子に伝わってないし。
ここらへんの父子の断絶は要素としては弱かった印象っすが、これはこれでいい気もしたり。
母子の断絶とその解決がメインだと思うし、それ考えたら父子のそれらはおまけみたいなもんすよね。たぶん。


あと、ヒロインが登場しなかったけど、これもこれはこれでいいかなぁと。
登場させるなら部長をヒロインに置き換えることになりそうだけど、それもなんだかなぁと。
今の部長がいいキャラしてますしね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/10(金) 02:14:45|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2041-1dc2a940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad