流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 22・23合併号


『サンデー』も合併号かぁ。
来週はさみしい一週間になりそうっすわ。


・表紙
今週の表紙は『青山剛昌 コミックス全世界累計2億冊突破!!!!!!!』記念で『青山剛昌キャラクター勢揃い』なイラストっした。


一番奥の野球(?)キャラ知らないなぁ。


ググった。

『4番サード』の主人公っぽい。
『サンデー増刊号』連載で全6話、コミックス全1巻と。


『サンデー増刊号』はノーマークですわぁ……>自分




・For Gosho
『あだち先生+サンデー連載陣が描く!!!!!!!!』お祝いメッセージっと。


『あだち充』の、


『キャラクターはいつもひとつ!』


ってメッセージに笑ったり。

お祝いメッセージで自虐ネタをぶち込んでくる度胸とセンス大好きっす。


・妖怪ギガ
センターカラー。

新連載。


ふむー。
妖怪オムニバスっすか。

そういや、昔読み切りで同じような妖怪オムニバスものがあったなぁと。
人間の少年と小豆洗いの少女が出会って――――、って話がいまでも記憶に焼き付いてるっすよ。

で、ちょっとググってみたら。

同じ作者だったっす>『妖怪ジャンクション』と『妖怪ギガ』

どんだけ妖怪好きなんすか(褒め言葉)>作者

でも、8年越しの本誌連載デビューとか胸熱っすねぇ。
今回の『妖怪ギガ』第1話もじわじわくる面白さがあったし、長く連載を続けて欲しいっすよ。


・第九の波濤
第2話。


ヒロインのスマホ嫌い、わりと俗っぽい理由だった>友達にハブられた


でもって、主人公の初めての釣果はヒロインのスカートでしたよっと。


あざといっ。

連載序盤でエロ要素入れるとかあざといっ。

でも、後ろ姿で直接的な描写はゼロなところに作者のためらいが感じられるっす(適当)。

ただ、この作者の場合、直接描いたらものすげー野暮ったい絵になってた気がしないでもない……。
なのでこれでよかったんだろうなぁって思ったり。


それはさておき、いつになったら水産学マンガになりますか?


・天翔のクアドラブル
第4話。

引き続き、ハーメルンの笛吹き男ならぬマカオの二胡弾き女編っと。


うーん。
びっくりするぐらい盛り上がらねぇ……。

今回の主人公・ミゲルの敵を倒そうとする動機は十分だし>人さらい許すまじ

敵の二胡弾き女もド外道で邪悪さ文句なし>さらった子供で楽器作ってる

お膳立ては済んで、後はバトって子供たちを助けるだけ。

……なんだけど、なんかこう、バトルに……興味が……わかない……なぁ……って…………。

なんすかね。
本来ならミゲルの、ボッコボコにしたるっ!! って心の叫びを応援したいとこなんすが、まったくそういう気持ちがわいてこないんすよね。
二胡弾き女はド外道のはずなのに、見てて腹立たしさとか嫌悪感とか覚えないんすよね……。
すごい服着てるなー、くらいの感想しかな(略)

うーーん。
いまいち子供たちのことが描かれてないからなんすかね?
被害者の顔が見えないといいますか。
誰か早く助けてあげて! って思わないんすよね……。
主人公たちも子供たちと絡みがないですし、基本、仕事だから助けようとしてるようなもんですし。
ミゲルの怒りも自分が過去にされたことに対する怒りですしね。

さらにラスト、1人だけど1人じゃないミゲルがどうもピンチでさえないようで。

うん、これは盛り上がりませんわぁ。


・保安官エヴァンスの嘘
センターカラー。

第3話。
ヒロイン・オークレイ登場っと。


今回も面白かったっす。
ええっすよね、似たもの同士の主人公とヒロイン。
互いに気があるのに、2人が2人とも空回りしてすれ違うっていう。

ヒロインの、

『えっ』

「私の分じゃないんだ…」

わりと打たれ弱い系ツンデレなところもええよねっと。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
1回表・大吾たちの攻撃は三者凡退っと。


投手は佐倉っすか。
なにげに多才やなぁ。

そして、

「大丈夫、やれるよ。俺のミットだけ見て投げるんだ」

大吾がなんか頼もしく見える。
佐倉はまだ実戦経験が少ないってことで責任重大と>大吾

主人公らしくなってきたなぁ。


・あおざくら 防衛大学校物語
ついにゴール!


水泳の担当教官がいろいろ留意点とか檄とか飛ばしてて、いかにも教官らしい振る舞いをとってるけど、結局この人は近藤の水泳能力向上には何一つ貢献しなかったんだよなぁって思うと苛立ちしかわいてこない。

サカキ妹がいなかったらこの全員ゴールはなかったやろ。


・BIRDMEN バードメン
”鳥使い”シビル(9才)登場っと。


前髪ぱっつんお姫様キャラきたぁあああああああああああああああああ!(個人的に好き)

って思ったら、ものすごい下膨れのどんぐり眼キャラでちょっと笑ったっす。

いあ、かわいいけどね。

……。

どっかで見たことある気がすると思ったら、『おそ松さん』、か……?


あと、”鳥使い”の能力が、鳥を操り、狙った地域でフンをさせまくって鳥インフルエンザを蔓延させる……くらいの使い道しか思い浮かばねぇ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/04/28(金) 02:25:30|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2062-0a6d197e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad