流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 29号


明日は朝が早いのでさくさくいきまっす。


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアは『AKB48』から『TEAM8』の4人っした。


若干コスプレ感あるよーな>表紙

全員10代でセーラー服着ててもおかしくないはずなんだけどなぁ。




・あおざくら 防衛大学校物語
巻頭カラー。

今回のあらすじ:命をなげうつ覚悟を問われたら、幼馴染への愛に目覚めたでござる。


まぁ、あれっすね。

『オレの…… 守りたいもの…』

を考えすぎるのもちょっと危険よねと。
”守りたいもののためなら何をしてもいい”とかいう境地にたどり着きかねないし、人質を取られてるような状態にもっていかれかねないし。

軍人はもっと粛々と役割を果たすべきな気がするですよ。


・キング・オブ・アイドル
「これ… 私のお母さんの歌なんです」

簡単にそんなこと言ってしまうと身バレする恐れががが。

歌詞検索→歌手特定→あれれ~? この人には息子さんしかいないよ~?

ってなりそうっすよ。

いあ、巫女ちゃんは大丈夫か。
まほろに心酔してるし。

だが、それゆえに弱みを握った途端、クレイジーサイコ(略)


・古見さんは、コミュ症です。
猫カフェでコミュ症。


『古見さんに他の人を誘う練習をしてほしかったので なにも予定はなかったけど辞退した只野くん』

お父さんポジションに達しつつあるな>只野くん


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
大吾が睦子の家を訪ねて励ましたり。


なにげにしっかりキャプテン務めてるなぁ>大吾
しっかりしすぎてて、連載当初とは別人みたいっすよ。


でもって、仁科が思いのほかポンコツだったっす。
あの傲岸不遜なまでの自信はいったいどこから来てるんだ。
30球でパワーダウンじゃさすがに小学生の試合でも通用しなさそうだけど。


・保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~
『告白か!? 告白だな!?』


「踊りの相手してくれない…?」


かすってる>エヴァンス
オークレイの表情込みで考えれば、告白とまではいかなくても同じ道の上にあるものだよなーと。


・第九の波濤
「お前みたいなやる気のないボンボン見とったら、腹ン立ってくる!!」

さっきまでやる気あったんだけどね……>主人公
入る学校間違えたからね……仕方ないね……。

そもそも女の子目当てで入学したってバレたらぶっ飛ばされそうだなー。


・双亡亭壊すべし
フロルの過去が明かされたり、アポーツが成功したり。


うーむむ。
これ、死にたがってない?>フロル

自己犠牲の精神と献身からの行動ってより、死にたい気持ちの方が大きそうっすよ。

あと、いなくなってしまった恋人のこと、時々でいいから思い出してくだ(略)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/06/16(金) 01:18:23|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2094-1cb5a3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad