流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 34号


2日連続でAndroid版『艦これ』が絶不調だったけど、スマホを再起動したら復活したっぽい。

そういや、以前は毎晩電源落として朝また電源入れてたなぁ>スマホ

実はあれがよかったんかなー。


・表紙
今週の表紙は、

『週刊少年ジャンプ50周年企画 ジャンプ展開催記念 80sレジェンドヒーロー集結!』

でルフィ+過去連載作主人公のコラボ表紙っした。


『聖闘士星矢』の星矢と『キャプテン翼』の翼はわかるけど、もう1人は見覚えねぇっすわぁ……。
作者が『本宮ひろ志』だってことはわかるっす。

つーか、『聖闘士星矢』も『キャプテン翼』もいま他誌で続編(?)やってたよーな気ががが。

なにげにすげぇ。

そして、『本宮ひろ志』は『本宮ひろ志』でいまだ現役っていう。

すげぇわぁ。




・僕のヒーローアカデミア
巻頭カラー。


『第3回キャラクター人気投票大開催!!』だからなのか、巻頭見開きカラーが”登場キャラクター総出演”ぐらいの勢いの大人数フルカラーイラストっした。


だ、大丈夫っすか。
週刊連載でこんな手間のかかりそうなイラスト描くとか。
また体調崩したりしなきゃいいけれど。


あ、よく見たらこれ敵(ヴィラン)勢はいない?

……まさか次回の巻頭カラーで敵キャラ総出演とかするのか?



と思ったけど、次回の巻頭カラーは『ハイキュー!!』らしい。
残念なよーな、ほっとしたよーな。


閑話休題。


「というわけで少しは働け出向組」

久しぶりにトガヒミコとトゥワイスが登場したり。


トゥワイスはともかくトガヒミコは戦闘向きじゃないやろ……。
もっとふさわしい人物をよこすべきだったんじゃあ。
戦闘するとは限らないけどさ。

でも、トガヒミコは大した戦闘能力ないわりに前面に出て戦いたがるからなぁ。


ところで、トゥワイスの矛盾したセリフ吐くってキャラは克服されたんだっけ?
ここ何回か登場しても矛盾セリフ吐いてないよーな。
よもや忘れてるってことはないと思うんすがが>キャラ


あと、冒頭の、

「…誰スか」

「ファットさんや! 結果にコミットしてん
 流れでわかって!」

に噴き出してしまったり。ほんとに声出して笑ってしまったっすよ。


・約束のネバーランド
「あの子達の困難…
 ”約束”を破るなら■■を敵に回すことになる」

まぁ、これは人間世界の人間か。
向こうからしたら鬼世界の人間がどうなろうが知ったこっちゃないだろうしなぁ。

エマたちからしたら、それこそ知ったことじゃないだろうけど。

でも、エマたちもフィルたちは連れ出しても、他の子供たち・人間たちは連れて行かないわけで。
そういう意味では人間世界の人間を責められないところはある気がするっすよ。

結局、みんながみんな、自分や身内を守ろうとしてるだけで、それ自体は当たり前のことだし、自然なことだよなぁと。
鬼でさえそうなのかもしれないし。

となると、あとはもう各々死力を尽くして戦うしかないよなぁ……。

ああ、弱肉強食だけが世界のルール。


・ワンピース
「出たーーーー!! 女王様の食いわずらいーー!!!」

ふむー。
普通の『食いわずらい』なんすね。
回想編のアレではなく。

だが待って欲しい。

アレは目の前の食べ物があまりにおいしくて、夢中になって食べ続けたら……って形で起きたことなので、新しく用意されたウェディングケーキがめっさおいしかったら……もしかすると…………。


それはさておき。


「ウソをついたら……!!! お前の寿命で償えよ……!!!」

意外と冷静でちょっと笑ったっす>ビッグ・マム


・鬼滅の刃
センターカラー。

女装して花街に潜入したり。


伊之助は顔だけ見れば、女の子みたいな(?)美少年なんじゃなかったっけ?

なんでそんなド下手なメイクしちゃったんだ。


「『荻本屋』の遣手(やりて)…… アタシの目に狂いはないのさ」

おお、伊之助の美貌を見抜いた?

でも、そいつほんとは男だからなぁ。
狂いすぎやろ……>目


・ROBOT×LASERBEAM ロボレーザービーム
今回はだいぶ前の方っした>掲載順位


人気あるのかないのかどっちなんだ。


個人的には先輩たちや敵たちの見分けがつかないのと、ロボのキャラというか強さがよくわからなくなってきて、やや興味が離れつつあるっす。

つまんないわけじゃないんすけどね。
キャラがわからないと、話に入っていけなくて……。

あと、ロボのできること・できないことがわからないと、ピンチなのかどーなのかもよくわからないし、なんかこう盛り上がれないっすよ。すよすよ。


・ブラッククローバー
「―――…やっと… ちゃんと私を見て下さいましたね リルお坊ちゃま…!」

じいや熱いっす!

目頭が熱くなったっすよ。


ところで、リルっていつアスタと友達になったんだっけ。覚え(略)


・ぼくたちは勉強ができない
『絶対好きになんてなるはずがない 友達が好きな人のこと』

つまり、絶交すれば問題な(略)


文乃も主人公にホレてしまうのかー。
できればそっちのルートには行かないで欲しかったなぁと。

文乃が主人公にホレなければ、

成幸=主人公

理珠・うるか=ダブルヒロイン

と上手く収まって、

文乃は……文乃は……………………何だろう?

すべての裏事情を知る苦労人ポジション?

それってまさに、ベタな、よくいる事情通のサブ・ヒロインか……。

ほら、みんな上手く収まった(棒読み)


しかし、いまのポジションになってから文乃のこと好きになったのも事実っすよ>自分


・腹ペコのマリー
最後尾っ>掲載順位


「ここは私 ロゼにお任せあれですよ」

テコ入れっぽいキャラきた!!!


個人的には現時点でもめっさ面白いんすけどね~。
連載的には風前の灯っすよね~……。

今回の新キャラで人気戻るかなぁ。
そもそも人気があった時期があっ(略)

自分の中では大人気なんすがが。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/07/26(水) 01:37:45|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2111-7b945942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad