流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 39号


『艦これ』は夏のイベント期間中っと。

みんな本気艦隊で演習がツライ……。
昼戦で撃破できずにキラキラつけられない……。


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアは『岡田結実』っした。


顔立ちからして沖縄出身かと思ったが、別にそんなことなかったぜ!





大阪府出身だそうです。




・BE BLUES! ~青になれ~
巻頭カラー。


『でもオレだって選ばれてここに来た!
 やれるはず!!』

なるほど。
その発想はなかったっす。

メンタル強いなぁ>龍

しかし、ノアに対して手も足も出なかったのも事実なわけで。
あんなにも実力差があることは意外っしたよ。

でもって、龍のいるチームの他メンバーも、龍の守備がまずかったとはいえ、あっさりゴールを奪われてるし、あっちのチームに対して相当な実力差がありそうっすねぇ。


・キング・オブ・アイドル
「せ、瀬奈さん あの、胸が…」

あざといっ。

だがそれがいい……のか?

うーん。個人的には『若木民喜』にエロは求めてないかなぁと。
かわいい女の子を出してくれればそれでいい。

エロではなく、萌え。

……萌えって単語は死語らしいっすね。

しかし、代わりの言葉が……思い浮かばんす…………。


それはさておき。


瀬奈さん、完全に共犯者と化してますやん。
まほろの秘密を口外しないだけ、とかではなく、積極的に秘密を守ろうとしてる。

泥沼にはまってるなぁ。


「カツラあった―――!!」

暗い廊下に長い髪のウィッグがぽつんと。
事情を知らない人が見たら、完全にホラーっすよ。


・絶対可憐チルドレン
センターカラー。


連載再開!!

おかえりなさいっす!!!


ってか、表紙と巻頭カラーくらいあげてもバチは当たらなかったと思う……>編集部

でも、センターカラーで3ページってなにげに凄い気がする。
そこまでやるなら巻頭カ(略)

ま、まぁいろいろ事情があるんだろう。


で。


本編の方は……うん。いつも通りっした。
ギャグとシリアスの渾然一体。

ああ、『絶対可憐チルドレン』が帰ってきたんだなぁ。


・初恋ゾンビ
タロウとイヴが公園でロミオとジュリエットごっこしたり、キス未遂したり。


いまさらですが、一般人にはイヴの姿が見えてないわけで。

それを踏まえてタロウとイヴの会話シーンを読むと…………、

お、

お、

お、

おおおおおおおぉぉぉ……ぉぉ……タロウ、ヤバすぎる。

もし、同じくイヴを見られる指宿くんの存在がなかったら、自分の正気を疑う心とイヴへの愛情で板挟みになってそう。


『別にそれでいいや。
 それでいいから、いつかできたらいいのに…』

やっぱり妄想の初恋少女は強ぇえなぁ。
現実の幼馴染少女に傾いたタロウの心を、一発で取り戻しましたよ。

そりゃ理想で、妄想で、初恋だもんなぁ。
そうそう勝てる相手じゃないよなぁと。

江火野・指宿くんのアドバンテージは、イヴと違って触れられることだけど、少年誌では生かしにく(略)


・古見さんは、コミュ症です。
只野くんと古見さんと片居くんとでスケートに行ったり。


片居くん、これ、友達の一線を超えてね?
求めてるのはもはや友達じゃなくね?


片居くん、恐ろしい子……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/08/25(金) 01:57:18|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2124-ff2afb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad