流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 40号


なんかくしゃみがよく出ると思ったらあれか。
秋の花粉が飛び始めてるのか。

そんなことで季節を感じるのはいやだなぁ。


・Dr.STONE ドクターストーン
表紙+巻頭カラー。


発電機で電気を作っても、電気単体じゃいまいち使い道がないというか、電気はエネルギーであって、それを使って動かせる何かがないと意味がないよなぁとか思ってたんすが……。


『白く眩い 科学の灯―』

なるほど。
明かりか!
明かりをつけることを「電気をつける」とか言いますもんね。
明かりは電気の代名詞ですわぁ。

見た目のインパクトも強いし、明かりをつければ寝るしかなかった日没後にも活動できて、いろいろはかどるしで、実用度も十分と。

まぁ、『腕力発電』だとそんな実用レベルの給電はできなさそうっすがが。

今後の課題は、いかに人力以外で発電するか、っすか。




・ROBOT×LASERBEAM ロボレーザービーム
前から2番目>掲載順位


ふむー。
結局、大人気ってことでよろしいっすか?

個人的には掲載順位が後半だった連載序盤の方が面白かったっす。
たぶんロボのチートさにわくわくしたんだろうなぁ>当時の自分

いまのロボはすごいのかすごくないのかよーわからんす。

いあ、ついこないだ始めたばかりであのスコアって相当すごいんだろうけどさ。


「おっとこれはあくまで独り言だが… そこからはオレでもムリはしないだろうね」

『※同伴競技者からのアドバイスは本来罰(ペナルティ)がつきます』


よし、勝った!

……とはならんか。
そういうマンガじゃないですわな。

しかし、アドバイス禁止かぁ。
どういう意図があるんだろ。

謎だ。


・ワンピース
扉絵1コママンガ、

『許嫁ウホリシア「ねェ結婚式の日取りなんだけど」
 サイ「大事な話があるんやいウホリシア」』


許嫁おったんかい>サイ

そんなんでベビー5にプロポーズしたらあかんやろ。台無しっすよ。


「”火拳銃(レッドホーク)”!!!」

火をまとったルフィの拳とカタクリ兄さんの拳がぶつかったり。


カタクリ兄さんから美味そうな匂いがしそ(略)


あと、ラストでペドロが自爆攻撃を仕掛けたり。


前から気になってたんすが、いつの間にか人が死ぬ世界観になってる?>『ワンピース』

それはそれで全然構わないっすが、尾田先生は人が死なない世界観をポリシーとしてたはずなんで、そこに変化があったんなら何か転換した理由とか聞かせて欲しい気もしたり。
自分が見落としてるだけだったらすみません。

閑話休題。

ペドロの自爆攻撃はなんつーか、『能力』のある世界で爆弾て。
とか思ってしまったっす。
なんとなく能力者には近代兵器は効かないイメージがあるっすよ。

ってか、効いてしまうと、「じゃあ銃で撃ち殺せばええやん」ってなってまうよねと。

実際は能力者も銃で傷つくだろうし、そういうシーンもあったと思いますが、やっぱそん時も銃が効くことにがっかりしたよーな記憶がうっすらあったりなかったり……。
少なくとも名のある能力者キャラが銃で撃ち殺されたら萎える自信があるですよ。

というわけで、本来ならペドロの自己犠牲に涙すべき今回のシーンはピンとこなかったっすよ……。
自己犠牲の精神にはわりと涙腺弱い方なんすけどね……>自分


・約束のネバーランド
センターカラー。

「”先輩”だよ」

その発想はなかった。


・鬼滅の刃
「誰に向かって口を利いてんだ お前は」

力の差を考えればごもっともなセリフだが、ちょっと雑魚っぽいなーと。

でも、一番えらい鬼舞辻が一番キレやすいっていうね。


・ジキルの使い魔
センターカラー。

『第12回 ジャンプ金未来杯 エントリーNo.1』。
作者は『石川光貴(いしかわ こうき)』。


うーーん。
なんかこう、懐かしい感じのマンガだなーと。
絵柄もそうだし、少年+男児って組み合わせもそう。

そして、サド気質の主人公がなぁ。
そう振る舞う理由は説明されてるけど、なーんか好きになれないなぁと。
相手が男児だからよけいそう思ってしまうってのもあるかもです。

いあ、相手が少年でも大人でも少女でも、たぶん好きになれないのは変わらないと思うけど。

そんな主人公への感情移入のできなさも相まってか、読んでる間、ちと退屈さを覚えてしまったっすよ。
めっさつまらないわけじゃないんすが、面白くなりそうでならないというか。

つーか、基本、先の展開がわかってしまうのががが。

どうなるかわかっても、むしろこうでなきゃなきゃ! って思えるマンガもあったりするんすが、今回はそうならなかったっす。

うーん。なんでなのかなぁ。
やっぱ主人公が好きになれないってのが全てなのかなぁ……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/09/06(水) 01:45:35|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

街一つ吹き飛ばす威力の爆弾を抱えて空を駆けたペルが普通に生きてた時点でワンピースで死人は出ないと思ってます
例外はイベントで死んだエースと白ひげくらいでは
鉄砲は一部を除いて無効化自体は出来てませんね、前章でもドフラが鉄砲使ってましたし
でも能力者なら殴った方が威力あるのは事実ですから実質舐めプ状態ですが
  1. 2017/09/07(木) 15:50:02 |
  2. URL |
  3. ウェイン姐さん #4eg7mJls
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

はじめてまして!

そうですね、自分もイベント以外では死なないものだと思ってたんですが、最近「あれ? もしかしてこれ死んだ?」ってシーンが増えてきた気がしまして。
以前なら誰かが銃で撃たれても、他の誰かが駆け寄って、「しっかりしろ! すぐ病院に連れてくからな」とかフォローが入ってたと思うんですよね。撃たれた本人も「ううっ」とかうめいたりして生きてることがわかるようになってました。

それが最近だと、攻撃を受けて血まみれ白目をむいて吹っ飛んで、シーンが次に移ってそれっきり、とかがあって。

それでまぁ、もう普通に死ぬようになったのかなぁと。

でもよく考えると気絶してるだけの可能性もありますね(笑)
これからは、やられたキャラがひょっこり再登場してないか注意してみようと思います。

コメントありがとうございました!

  1. 2017/09/09(土) 01:45:29 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2129-b12ce509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad