FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 1号


『艦これ』の秋イベントがいまいちはかどらないっす。

時間切れの予感……っ。


・背表紙
なんか背表紙がレトロな感じに。

『ジャンプ創刊50周年イヤースタート!』ってことで創刊号の復刻とか?




・ハイキュー!!
表紙+巻頭カラー。


なんだかんだで長期連載っすねぇ。
スポーツマンガが始まっては消え、始まっては消える、昨今の『ジャンプ』でこれは素直にすげーっすわ。


・約束のネバーランド
『そう 狩りは互いに命を懸けるから面白いのだ』

節子、それ狩りやない。決闘や。


それはさておき、

『農園で大人を支配していたあの鬼達みたいな 知性鬼!』

”知性鬼”ってネーミングちょっとバカっぽいなって思(略)


・ワンピース
「誰だ あいつは!! 足一本で…」

足一本で荷台ごと巨大ケーキを移動させたり>サンジ


すげー脚力してるだろ。
ウソみたいだろ。悪魔の実を食ってないんだぜ。それで……。

っていうのは、すでに”ジェンガ砲”で通った道だよなぁと。

悪魔の実=特殊スキル付与、と考えるべきなのか。

でも、サンジも燃える足みたいな技使えるしなぁ……。

能力者と非能力者の違いとは。ううむ。


『結婚 おめでとう!!』

シフォン父が殺されたり(?)

逃亡にめっさ貢献したんだけど、なんだろう、この犬死に感……。

せめて孫だけはわかってくれてた様子なのが救いっすかね。


・鬼滅の刃
別に今までも必ずしも1VS1で戦ってきたわけじゃなかったとは思うんすが、この複数VS複数のパーティ・バトルが新鮮かつ派手で楽しいっすわぁ。


・Dr.STONE ドクターストーン
センターカラー。


こっちもまたある意味パーティ・バトルっすか>千空・クロム・ゲン

みんなで力を合わせて格上の敵を倒す、美しいっすねぇ。

マグマはキャラが小物っぽすぎて、あんま格上って感じじゃないっすがが。


・ブラッククローバー
「我々は… もうすぐ”生まれ変わる”…
 真の…姿に…………!」

とザコ敵が言った次のページで作画が下書きのラフ状態になったり。

これが……真の……姿……っっ!

って読者1万人くらいにツッコまれてそうっすよ。


しかし、あれっすね。
ラフのコマとペン入れ完了のコマ、わりとバラバラなんすね。

どういう基準でペン入れする順番決めてるんだろー。


・僕のヒーローアカデミア
「もし…! 僕が”個性”を先輩に渡せるって言ったら… そしたら」

言ってしまう気持ちはわかるが、それは口にしちゃああかんよーな>出久
どこで誰が聞いてるのかわかんないし("個性"社会だからなおさら)、人の口に戸は立てられないとも言いますし。

その”個性”は出久一人のものじゃないんだし、ちょっと軽率なんじゃないかなーとか思ってしまったっすよ。


・ぼくたちは勉強ができない
センターカラー。

『ミウラ先生 コラボさせて頂いて有難うございました!』


コラ……ボ……?

そう呼ぶにはあまりに出番がなさすぎでは>センターカラー裏のマンガ

と思ったら、巻頭折り込みポスターが本命なのか。

あー、これは確かにコラボっすわぁ。

つーか、ノリは完全に『ゆらぎ荘の幽奈さん』寄りっすね>全員全裸ポスター
『ぼくたちは勉強ができない』はあんまエロなイメージないっすよ>自分
センターカラーになるとだいたい理珠の巨乳ネタに走ってるけど。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/12/06(水) 02:07:48|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2171-f97dd341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad