流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 2号

あかん、どーしても早く眠れないっす。

早寝できることがあっても、ついだらだらと起きててしまう。


・蒼穹のアリアドネ
表紙+巻頭カラー。

新連載。


ふむー。どっかで読んだことがあるよーな?

つーか、前にこれの読み切り版を読んだことが確実にあるっすよ。

でも、あれ? 『サンデー』でだっけ??


ググった。




読み切り版『月光のアルカディア』は『週刊少年ジャンプ』掲載だったらしい~。












マジか!

『ジャンプ』に載せた読み切り作品を、『サンデー』で新連載ってありなのか……。
世の中、何が起きるかわかんないもんすね。


まぁ、なにはともあれ、ようこそ『サンデー』へ! っと>作者さん
ベテラン作家参入で盛り上がるといいなぁ>『サンデー』


それはさておき、本編~。


姫さまが高飛車天然キャラでかわええっすね。
天然さでは主人公も負けてない気もしないでもないっすがが。

それともあれは純朴ってやつなのか。

ともかく、ヒロインはかわいく、主人公は強くてお節介。

うん、王道少年マンガっすなー。
続きが楽しみっすよ。


あと、逆さまになっても、けっしてまくれることのない姫さまのスカートも大戦中の極秘テクロノジーですか?


・初恋ゾンビ
指宿くん家で勉強会をすることになったり。


「…やっぱ行くか」

タロウが江火野と指宿くんの急接近を警戒して行くことにしたり。


タロウにはそう見えるのか~。

ってか、はたから見れば、指宿くんが顔を赤らめて江火野を自宅に誘ってるシーンなんすよね>廊下の会話

お、おおお。
清武さんが知ったらどんな気持ちになるか。
勉強会にも誘われなかったし。

でも、誘ったら誘ったで騙してる罪を重くするだけだよなぁとも思ったり。
優しくするほど、真実を知った時のダメージが重く、深くなるぅぅぅぅぅ。

指宿くん、罪深いなぁ……。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
アニータ負傷で、次回、いよいよ大吾が捕手をすることに。


久しぶりっすねぇ。
捕手としての大吾。

……。

…………。

光のこと、時々でいいから思い出し(略)


・絶対可憐チルドレン
初音と明の救出に成功したり。


前半、なかなかいいシーンなんだけど、パンチラが、パンチラが空気読めてないっていうか、なんつーか。

以前に作者が”ことさら見えるようには描かないけど、アングル上見えるのが自然なら描く”みたいなことを言ってはったけど、今回に限っては見えないアングルで描いた方がよかったんじゃあ……?


あと、

「家に帰ったら子作りでも始めろ!」

ついに2つの家が1つになるのか。
その場合、どちらかの超能力が失われることに?

それか、これからは兄弟でコンビを組むことになるんかなー。

それはそれでアリっすね。


・第九の波濤
本当にヨットマンガになってきたなー。

面白いからいいけどさ。


・サイケまたしても
「頼む… 戻るな」

そうきたかー>氷頭

となると、当然、治癒能力者による治療も拒んでしまうよなぁ。
犠牲を払った事実がカリムに声を届かせる条件だとしたら。

うーん、茨の道を進むなぁ。

それは確かにヒーローっすわ。
自己犠牲と献身っすわ。

とはいえ、これからの生活どうすんの? って疑問がが。
氷頭は一人暮らしだし、実家からも勘当されてるし。

カリムを救うにしても、もっと他の道もあったんじゃないかなーと思わなくはないっすよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/12/08(金) 01:59:32|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2172-cebf07e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad