流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 4・5合併号


ぶっちゃけ残業続きで、時間と気力がないっすよ。


・表紙
来年の干支は『戌(いぬ)』ってことで、今週の表紙はいぬ化した連載主人公コラボイラストっした。


なんでいまさらハロウィン? とか思ってしまった……。




・折り込みポスター
『鬼滅の刃』の、

『大正モダンな4人組ポスター!!』

だそうで。


あら、おしゃれ。

でも、この中に一人、ポスター詐欺な人がいまーす。





善逸、本編と違いすぎるやろっ。

そして、伊之助はある意味忠実すぎるやろ……。

まぁ、イノシシマスク脱いだら脱いだで、誰かわかんなくなってしまうのかもしれんけどさ>ポスター


・Dr.STONE ドクターストーン
巻頭カラー。

ついにサルファ剤=抗生物質が完成っと。


「ルリちゃんが飲む記念シーンは立ち会えないよ♪」

その記念シーンがムダにエロいのはなぜなんだぜ。


・ワンピース
「どうすんだ!? もうその「ケーキ」は”信用できねェ”じゃねぇか……!!!」

その発想はなかったっす。

が、言われてみればその通りだなぁと。

とはいえ、毒や爆弾でビッグ・マムを殺せるとは思えねぇっすわ。


「ママ!? 別人みたい…」

ビッグ・マムが第二形態になったり(ちがう)


やせてかっこよく、あるいは美人になるのかと思いきや、なんか妖怪(略)

び、びみょー。


「下がっておれ!!! お前達!!!
 船の乗り捨ても覚悟しろ!!!」

メリー号の最期を思い出すと、乗り捨ての選択肢はあり得ないよなぁ>ナミたち


・ブラッククローバー
センターカラー。

終盤、懐かしい連中が出てきたり。







うん、懐かしすぎて誰だったか思い出せな(略)

えーと、マッド・サイエンティストは覚えてるっす>メガネっ娘

眼帯男は誰だっけ。

ゾンビ使い……? だった……ような…………?

って、ああ、それで黒の暴牛のアジトがゾンビ風の人たちに襲われてるのか?

つーか、あんた生きてたのか……。


・ぼくたちは勉強ができない
今回は直球で理珠のバストネタっした。


「Eに… なってしまいました」

模試とサイズの勘違いネタに噴いたっす。

ああ、いかん。勘違いネタ好きすぎる>自分
誤解が誤解を呼んで、事態がどんどん過熱加速していくのが楽しいっすよ。


・鬼滅の刃
炭治郎、善逸、伊之助の連携攻撃で上弦の鬼(妹)の頚斬りに成功したり。


おお! やるなぁ。

でも、ねずこも加えての連携もちょっと見てみたかったかもですよ。
それはまた別の上弦の鬼との戦いまでのお楽しみ、か。


「持って遠くへ走るぞ!!」

伊之助がまともなこと言っとるっっ。

まぁ、それが正解だよなぁと。
たぶん日の出まで逃げ切れば勝利確定だろうし。

ただ女の生首持ってどこまでもダッシュって絵面がエグいな……。

しゃべる生首だからセーフ、か?


・ゆらぎ荘の幽奈さん
「このお方は…
 天狐幻流斎様…!?」

幽奈の正体が判明したり?


お、おう……そんな唐突に、あっさりとわかってしまっていいのか?

びっくりしたっすよ。

それとも、実は他人の空似でしたってヤツなのか。


・火ノ丸相撲
礼奈と付き合うかどうか、相撲の勝負で決めることになったり。

「…見事な押しじゃ…!!」

うーむ。負けてしまうのか>火ノ丸

そこは空気を読まずに勝って欲しかった気もしたり。
こう、相撲と名のつくものに手抜きはできん! って。


あと、個人的には掘ちゃんとくっついて欲しかったなぁ。
火ノ丸への貢献度で言えば、掘ちゃんの方が高い……と思うので。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/12/27(水) 02:16:10|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2179-1c2c4d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad