FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 13号


『艦これ』の冬イベントはやっとこさE-1を終わらせたとこ。

ペースを上げてかないと、時間切れになる予感。


・君は008(ダブルオーエイト)
表紙+巻頭カラー。

『松江名俊』が帰ってきましたよっと。

おかえりなさいっす。




で。


新作はまたしても、勇気だけはある主人公と超強いヒロインのバトルものっすか。
なんかものすげー既視感がっがっがっ。

だがしかし、読み終わってみればやっぱ面白かったっす。
一応、バトルものではなく、エージェントものって部分に期待したいっす。
いわゆるスパイはもう古い概念って宣言されてる時点で、期待は粉砕されてる気もしますがが。


あと、

『正義の心と、正義の力との差。
 人はその差の事を、勇気と呼ぶ』

ってのは素直に熱かったっすよ。


あとあと、入り口のない学校ってあっという間にネットで拡散されそう。
よしんばネットに上げられないよう裏から制限をかけていたとしても、人の口伝いに噂が立ちそう。

そんな目立っていいのか、エージェント養成学校……。


・トニカクカワイイ
第2話。

婚姻届にサインするの巻。


……特に事件もトラブルも起きない……だ……と……。

数年越しの押しかけ女房(?)が持ってきた婚姻届にサインするってこと自体が、事件でトラブルな気もしないでもないけれども。


ヒロインはもっと神秘的というか、ふわっとしたキャラなのかと思ったら、わりと気さくな感じっすね。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
大吾の一振りで逆転勝利っと。


すまんな、卜部。
夢もプライドも打ち砕いて。

つーか、前評判というか、前フリのわりにあんまり強かった印象がないっすよ……>卜部とそのチーム


「すみません監督……」


「気にするな。ブルペンは延長を考えて念の為に作らせてただけだ」


”気にするな”じゃねーよと。
そのせいで卜部が動揺してピッチングにも影響出たのに。

ってことを伝えた方がいいと思うんだ。今後のために。
監督が卜部を変える気がなかったならなおさら、今回の行為は問題やろと。


・初恋ゾンビ
センターカラー。


髪を下ろした江火野の破壊力が凄まじいっす。

「結ぶといつも通りだし、やっぱり下ろして行こうかなー…」

ハレの日にはいつもと違う髪型・服装を。
わかってらっしゃる>江火野


「私たちはこの1年、美少年と過ごせたってだけで十分だから(ハートマーク)」

だが女だ。

うーむ。見てるだけで心が痛いわぁ。
指宿くんは不思議とそこらへんの罪悪感はないんだよなぁ。


・古見さんは、コミュ症です。
ホワイトデー回っと。


妹ちゃん推理力すげー。
ちょっと怖い。


・サイケまたしても
サイケ、転落死直前っと。


モグラ池は必要なんや!!(前回の感想をお読み下さい)


なるほど。敵が助けてくれる、か。
その発想はなかったっすわ。
さすがっすわ。

さらにそこからヨハンサイドの回想に入っていくとは……!

まったくの予想外っしたよ。


あと、

「人の頭の中にあるイメージを”写真化”する…!」

なにげにいくらでも悪用できそうな能力っすね。
何か質問して、こっそり写真化したら弱味を握ったりとか簡単にできそうっすよ。

要するに心の中を覗ける能力だもんなぁ。やばいわ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/02/23(金) 02:12:08|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2209-a11a8e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad