流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 14号


また仕事が忙しくなってきたっす。

『艦これ』冬イベントの難易度を落とすべきか。ううむ。


・呪術廻戦
表紙+巻頭カラー。

新連載。


ふむー。
面白いような、そうでもないような。

じいさんとのやりとりはほろりときたっす。

「オマエは大勢に囲まれて死ね
 俺みたいにはなるなよ」

”お前は道を間違うな”的な?
じいさんの人生に何があったんだ。

でも、

『爺ちゃんは正しく死ねたと思うよ』

そんな爺さんの最期を、ひいてはその人生を、孫である主人公が肯定するとか泣いてまうやろ。
そんな孫に看取られて死ねたなら、じいさんの最期も悪いもんじゃなかったよね。




それはさておき。


ボーイ・ミーツ・ボーイかぁ。

個人的にはダブル男主人公(?)ものにはあまりいい思い出がなかったり。
ベタと言われようとやっぱりボーイ・ミーツ・ガールのがいいなぁ。


・ワンピース
ルフィ辛くも勝利っと。


ルフィと対比するとカタクリ兄さんでっかいなぁ。
こんなにでかい人だったのか。

そんなカタクリ兄さんを倒せたルフィの勝因は…………打たれ強さ……としか……言いようが……ないよなぁ……。
ある意味、主人公の特別ステータスやなぁ。異常なまでの打たれ強さって。

いあ、”ゴム人間だから”って言われりゃ納得できなくはないけど、たぶんそれはもうまったく関係ないんだろうなぁ。覇気もあるし。


「ペコムズ 無事だったのか…」

あのルフィが変装を見破る、だと……?

ど、どうしたんだ、ルフィ。ダメージを受けすぎておかしくなってしまったのか(おい)


・約束のネバーランド
まずは一匹倒したり?


まぁいくら再生能力があっても普通に銃弾が通るなら、なんとかなりますわな。
破壊されたら死亡って絶対的弱点もあるし>鬼

つーか、銃を持ってるとはいえ、少年少女2人相手にこの体たらくって、やっぱ、弱すぎないっすか……?


・鬼滅の刃
センターカラー。


もしねずこが剣士になったら? っていうイラストっすか?>センターカラー

って違うわ。
コスチューム・チェンジか!!

……。

…………。

イノシシマスク被ったら誰でも伊之助じゃね?>善逸

当の伊之助はマスク脱いだら、素顔がレアすぎて誰かわかんなくね?

そして、よく見ると炭治郎、なんかヘンタ(略)

まともなのねずこしかいなじゃないっすかぁああああああ。


それはさておき、本編っと。

ああ、いいっすね。勢いのあるギャグ回で後日談っすよ。
ほっこりしますわぁ。

つーか、ほんとに勢いあるな。


でもって、ラスト、恋柱登場~。

次の犠牲者はこいつか。

って一瞬思ったのは秘密っす。
煉獄さんといい、宇随さんといい、出てくる柱、出てくる柱、死んだり引退したりしてるからなぁ……。


・ブラッククローバー
魔法帝死す。


「後のことは任せたよ…!」


「あぁ…!!!」


こらえてこらえて振り絞った「あぁ…!!!」と敬礼が泣かせますわ。

ヤミ団長にとっちゃ父親兼兄貴みたいな存在っすか>魔法帝

つらいなぁ。

ってか、ヤミ団長がちゃんと28歳に見える不思議。
魔法帝の前だからなんすかね。

……いつもの余裕がないから、ってのもあるか。


・青春兵器ナンバーワン
最終回。


終わったぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

最終回っぽい流れのまま、普通に終わってしまったっすよ。

あああ。

いっとき、打ち切り寸前! ってとこまでいって、そっから奇跡の復活を見せたのになぁ。
奇跡は二度は起きないかぁ。

そもそもあの復活劇はなんだったんだろう……。


閑話休題。


おつかれさまでした!>作者さん
なんか当初のコンセプトとはかなーり違った形になってそうでしたが、面白かったっす!

あと、ちゃんと『No.4』も復活させてあげてるのが心憎いっすわぁ。
いい最終回でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/03/07(水) 02:22:17|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2213-26a10dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad