流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 15号


『艦これ』冬イベ、E-6甲のゲージ2本め、ラスダンが終わらねぇっすわ……。
ボスがかたーい。つーか、HP多いよ。削りきれないよ。


・ノアズノーツ
表紙+巻頭カラー。

新連載。


『クロガネ』『ものの歩』の『池沢春人』が帰ってきましたよっと。

おかえりっす!




で。

なんだかんだで面白かったっす!
最初こそ、えらい狙いすましたヒロインぶっこんできたなーとか、狙いすぎてて逆に外れてる感あるなーとか、すげー自然に設定説明始まった! でも、設定説明はやっば設定説明でちょい盛り下がるなーとか思ったりもしましたが、読み終わるころにはテンション上がっておりました!

古代文明が滅んだ現代文明で、4年後に人類は絶滅する!

iii<な、なんだっ(略)


超文明じゃないところがいいっすわ。
スケールでかくて、荒唐無稽(ほめ言葉)で、いい感じに少年マンガしてる気がする!
主人公も傍若無人なキャラのわりに憎めないし、次回が楽しみなマンガが増えたなぁと。


・ワンピース
『ジェルマ66』参戦っと。


おおお。
これでもまだ敵・味方の戦力バランスはとれてないっぽいけど、終盤にふさわしい大規模バトルが見られそう。

ええよね、数と数のぶつかりあい。大乱戦の中でのネームドキャラとネームドキャラのガチバトル。
『マリンフォード頂上決戦』の興奮が蘇りますわぁ。
あれはほんとの、ほんとうに! 面白かったなぁ。ページをめくるのが惜しいくらいっしたよ。
ああ、もうすぐ読み終わってしまう……っ! って面白いのに切なかったりしたっすよ。

もう一度あの面白さを味わいたいなぁ。


・ブラッククローバー
センターカラー。


リヒトはリヒトじゃなかったのか。

つーか、結局こいつは誰なんだ……。
最後に前世の顔が出てるけど、見覚えががが。

自分が忘れてるだけだったらすんません……。


・鬼滅の刃
デフォルメねずこが幼女っぽい!

って思ってたら、違うわ。本当に幼女なのか。
そういや、子供になったり大人になったりできるんだっけ>ねずこ


あと、里の長のギャップ芸(?)がすげーっす。
お茶目な老人だと思わせてからの、

「折れるような鈍(ナマクラ)を作ったあの子が悪いのや」

っすよ。
迫力ありますわ。
悪ふざけとしか思えないお面つけてるのに……。


恋柱さんはイメージ通りのお人だったっす。
エロくて天然で惚れっぽい。
見たまんまだぁあああああああ。

いあ、すべて計算ずくの可能性もあるけど。
けど、そういうキャラじゃない方がいいなぁ。


・呪術廻戦
センターカラー。

第2話。


そして、学園ものへ----

って、最初から学園ものではあるのか。

じゃあ、普通の学園ものから特殊学校ものへ----ということで。

しかし、一年生が3人って学園ものとして成り立たなさそうだなぁ。
学校行事なんもできないし、クラスの概念が成立するかも疑問っすよ。


・ぼくたちは勉強ができない
センターカラー。

あしゅみー先輩と成幸がメイド家事代行サービスで各キャラん家を回ったり。


もれなくメイドバイトのことがバレてしまいましたが、ダメージゼロなんすね>あしゅみー先輩

さすがあしゅみー先輩やで!

まぁ、”あしゅみー”キャラがバレなければ問題ないってことなのか。
いつかみんなで先輩の店に遊びに行って、あのキャラでのメイドサービスを受けて欲しいなぁ(鬼畜)


・ROBOT×LASERBEAM ロボレーザービーム
ゴルフ界を盛り上げるにはヒーローがいればいい、と>朱雀


そうそう、スポーツってのは、強ければ認められるし、人気が出るもんだよなぁと。

そして、それはわかりやすいし、健全なことだと思いますわぁ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/03/14(水) 02:34:07|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2216-a7d86e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad