FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 16号


いろいろ予定が押してるのでさくさく行きまっす。


・ジガ -ZIGA-
表紙+巻頭カラー。

新連載。


うーむ。可もなく不可もなく。
現状、『ゴジラ』のバッタモンくさいっす……。
次回から主人公がジガと戦う路線に入っていって、ウルトラマンになるのか、それともエヴァンゲリオンになるのか(おい)

それはそれとして、びみょーに画力が足りてない印象っすよ。
ジガのスケール感とか、群衆のパニックっぷりとか描けてない気ががが。

でも、博士? 司令? の万野天士郎のキャラはよかったと思うっす。
第一印象はうさんくさく、しかし意外と誠実で、ひょうひょうとしつつ、根っこは熱そうっていう。

あと、ヒロインはそのうち謎の隻腕少女として登場しそ(略)
別のヒロインが出て来てしまったから無理っすかね?




・約束のネバーランド
「割った時点で安堵したあなたの負けなのよ」

とか言ってたら狙撃されて脳天(?)ぶち抜かれたり。

ブーメランすぎる。
眼の前の獲物を捕まえて安堵しちゃうから……。


でもって、脳天ぶち抜かれたパートナーを抱きかかえて鬼が慟哭したり。

まぁ、言葉が通じる相手だしね。鬼と人間とで、共通する感情もあるだろうと。

でも、ここは、

「鬼が……泣いてる?
 チャーンス!!」

って脳天ぶち抜いて欲し(略)

どっちが鬼かわからねーな。


・ワンピース
『ジェルマ66』の4人がひたすらかっこええっす。

つーか、非情さを求めるあまり、自分の命にさえ執着を持てない人格で生まれたあの3人がサンジを助けようとしてる……だと?

成長した、ってことなのか。
ええ話や。


ところで、親父は?


・ブラッククローバー
節子、それ転生やない。憑依や。

転生魔法って、他人の肉体を乗っ取る魔法なんすね。
なかなかエグいなー。


「テメェ… まさか――…
 オレ達を騙し…」

ああぁぁ、ゾンビ使いはともかくマッドサイエンティスト眼鏡ちゃんも消し炭(?)になってしまうとは。

いいキャラしてたのになぁ。
この最期はまったくの予想外っしたわぁ……。


・鬼滅の刃
絡繰人形が炭治郎と同じ耳飾りをしていたり。


でも、誰もそのことにツッコまないっていう。

まぁ、同じだけどだから何? って言われたら返答に困る事柄ではある。ぐぬぬ。

みんなもうちょっと主人公に興味持ってあげて。


・ノアズノーツ
センターカラー。

第2話。


ふむー。
10万年経ってもまだ2周めなんすか>人類の歴史

どんだけスパンが長いんだ。

つーか、10万年も経ったら人工の物はビルも道具も朽ち果ててそうなもんだけど、そんなことないのかなー。
知識も想像力も追いつきませんわぁ。


・ぼくたちは勉強ができない
「それはまた… 別の話よ 唯我君」

それはそれ、これはこれ。

大人って汚いっ。

ってか、厳しさの塊みたいだった桐須先生もすっかり俗物になったなぁ。


(氷の女王 桐須先生だ…)

もうゆるっゆるっすよ、その氷……。


・呪術廻戦
第3話。


『日本に2校しかない呪術教育機関の1校』

ライバル校もあるよと。

でも、1学年につき数人しかいないんじゃなぁ。
むしろ分ける意味あるのかと。
どうせ全寮制だろうし、1校で十分な気がしますわ。


「スカウトされたらどうしよう」

ヒロイン登場~。

うーーん。地味だ。
性格も外見も地味だなぁ……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/03/21(水) 03:09:33|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  1. 2018/03/21(水) 03:12:10 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2220-b251ada6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad