流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 24号


むう。なんとなーくマウスの調子が悪いっす。

シングルクリックがダブルクリックになる~。
Twitterの画像が一瞬で開いて閉じて、地味に面倒くさい。


・紅葉の棋節
表紙+巻頭カラー。

新連載。


実はマンガに出てくる”女師匠”ってものにあんまりいいイメージがなかったんすが、今回は違ったっす。

めっさいい人だ!>銀杏さん
ヘンなサドっ気ないし、DVもない。
そんなに年齢も離れてないみたいだし、師匠兼ヒロインとして魅力的っすよ。




兄貴(故人)は死に様がちょっとアレっすね。
盤面に突っ伏して死亡っていうのは、棋士としてはどうなんだと。
盤面というか駒の並びは守って死んだほうが、勝負師たる棋士の気概みたいなものが感じられたんじゃなかろーかと。


それはそれとして、将棋マンガかー。流行に乗ってきたなーと思わなくはないっす。
別に悪いことじゃないけどさ。


・約束のネバーランド
『お前… 生きてるのか ルーカス!!』

わりとあっさりおっさんの知るところに>ルーカス生存

でも、じんと来たり。
クライマックスで図らずも再会し生存を知る、ってパターンも熱いけど、こういうのもええもんすね。

てか、実は生きていた! って展開がもうそれだけで熱いのか。


・ワンピース
革命軍の軍隊長たちが登場したり。


ほんとにキャラの引き出しがすげーなぁと>作者

よくもまぁこんなにキャラの立った連中をぽんぽん生み出せるなぁ。

とはいえ、女キャラはややバリエーションが少ない気がしないでもなかったり。


『コブコブの実』

鼓舞:大いに励まし気持ちを奮いたたせること

だそうな。
筋力強化だけじゃなくて、若干”洗脳”効果もありそうで怖いっす。
ただの”応援することでステータスUP”って能力ではなさそうっすよ。


あと、女子高生風おっさん巨人・モーリーはスカートはいてるクセに上半身は裸なんすね……。
体はおっさんでも心は女子、とも言い切れないっすね。おっさんの体を受け入れ切ってる感じがするし。

すげーカオスだ。


・Dr.STONE ドクターストーン
センターカラー。


クロムが活躍すればするほど、元・相棒の顔が脳裏に浮かぶぅうううううううう。

なんで体力バカって設定にしてしまったんだ……!
そうじゃなきゃ今ここにいたのはクロムじゃなかったかもしれないのに。


・ぼくたちは勉強ができない
関城さん、普通にいい娘だった。
クレイジーサイコレズじゃなかったのか。
誤解してました。ごめんよ。

ただ白衣を着るようになった理由は、ちょっとなんでそうなるのかわかんないっす……。


・僕のヒーローアカデミア
この超見せ場の回に、まさかのラフ画掲載っすよ。

ま、まぁ、見せ場ゆえに、って面もあるんだろうなぁと。
キャラが多い上に、動きのある凝ったコマもいっぱいで盛りだくさんっすもんね。

仕方ない、仕方ないけど、いろいろ台無しになったのは否定できなーい。


・呪術廻戦
「個人戦 団体戦って… 戦うの!? 呪術師同士で!?」

待て、それは打ち切りフラグだ!>トーナメント・バトル


それはさておき、主人公と宿儺がよくわかんない場所にいたり。


宿儺はここでも主人公の姿のまま?
本来の宿儺の姿にはならないんすかね。肉体に縛られるような空間じゃなさげっすが。

いあ、そんなに本来の姿が見たいのかって問われると、そんなにでも……って感じなんすがが。


・ジガ -ZIGA-
主人公の人間宣言っと。


なんだろう。
このマンガは展開が早いのか遅いのかわかんねぇなぁと。

敵は怪獣。主人公も怪獣。裏切って人間のために戦うよ! ってんなら今回の話は第1~2話でやっててもよかった気がするっす。

そうじゃなくて、

実は主人公は怪獣だったんだよ! 知らんがな、人間やで。でも、持てる力は全部使って戦ったらぁ! って話なら今回の話はもっともっと後になってからやった方が衝撃度が高かったんじゃなかろうかと。

なんかこう、どっちつかずでいまいち盛り上がりきれないなぁと。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/05/16(水) 02:31:05|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2237-696e9dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad