FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 27号


そういや、最近アニメ見てないなぁ。


・表紙
今週の表紙+グラビアは『けやき坂46』の『齊藤京子』と『渡邊美穂』っした。


『絶好調”ひらがなけやき”を牽引して頑張る二人!!』

ああ、なんで”欅坂46”表記じゃないのかと思ったら。
そりゃ意味もなくひらがな表記にはしないっすわな。




・初恋ゾンビ
扉ページのみの巻頭カラー。


「指宿くんが女の子だったらよかった」

うぉう、切ない。

指宿くんは正真正銘、本物の女の子だけど、それを今知ってももう手遅れと。
タロウと指宿くんが両想いになっても、イヴは消えない。
イヴには初恋ゾンビ本来の”幸せな結末”は訪れないと。

おぅ……。

イヴはイヴでタロウのことを想い、別の形での結末を探してるわけっすが>思い出アイテム化
タロウは江火野を振って、イヴを選んだんすよね。

それで相思相愛、ハッピーエンド、とは思えないのが、なんかもうね。
胸が痛いっつーか、なんつーか。

どうすればいいの……って感じっすよ。

ああ、タロウがハーレム主人公(略)


・5分後の世界
「…その聞かせてくれた本の内容の中に、今のこの世界と同じ話があったの」

今際の際にあんだけペラペラ喋れるだけの余裕と時間があったのに、肝心なこと伝えてないっていう>みちる


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
足を引っ張られたり、助けられたり。これぞチームスポーツ、と。


・保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~
センターカラー。


エヴァンス父がわりと引くレベルで現役の女たらしだったっす。






エヴァンス母はどうしてるんだっけ?


・サイケまたしても
センターカラー。

連載再開。


『こいつらがボクを認めるべきなんだ!!!』

ちょっと何言ってるかわか(略)

いあ、ほんとに所要時間5秒(?)でどうしてその結論に至ったんだ……>ウィル


あと、すべてが『普通』だったことは能力の開花のきっかけにはなったけど、なんで『説得力(ハートブレイカー)』なのかって理由にはなってなさそうっすね。
別に本人の願望や特性から能力が生み出されるわけではないってことなのか。


・君は008(ダブルオーエイト)
ウサギ教師は普段からウサギなのかよ。
前回は門番役というか、試験官的な存在だったからわかりやすく仮装してるのかと思ってたっすよ。


・古見さんは、コミュ症です。
お前が止めるんかーい>ラスト


めっさ笑ったっす。
只野瞳、只者じゃなさすぎるやろ。

でも、おせっかいでグイグイくるところは古見ママに通じるところがあるよーな?
そう考えると相性は悪くないような気も……いあ、古見ママに対しても普段と変わらない態度だったか……>笑介


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/06/01(金) 02:01:46|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2243-76d5520b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad