FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 30号


アルゼンチン戦見たいけど、明日仕事だしなぁ。
ううむ。


・総合時間事業会社 代表取締役社長専属秘書 田中誠司
表紙+巻頭カラー。

新連載。


これターミネー(略)


それはそれとして、クライマックスはぐっときたっすよ。

人が人を心の底から尊敬し、信頼する。
その姿に胸を打たれましたわぁ。




・鬼滅の刃
「俺 才能なかったよ 兄ちゃん
 呼吸も使えないし」

それはさすがに擁護のしようがないほどに才能が(略)


「鬼殺隊なんかやめちまえ」

このコマだけ見るとツンデレ発言にしか聞こえねぇええええ。

つーか、不死川って柱がいたことは覚えてるけど、どんなキャラだったかは覚えてないっすわぁ。
顔を見てもピンとこないっすわぁ。


・呪術廻戦
センターカラー。

掲載順位は真ん中よりやや前くらい。

特にやってることは変わらないと思うんすが、いったい何が人気アンケートを集めたのか。

うーん。

バトル展開?

敵組織の存在?

タイミング的には修行編突入で人気が上がったように見えるけど、それは……ありえるのかなぁ。
個人的には、「終わったー」って思ったっすよ>修行編突入
世の中わからんことばかりっすよ。


・ブラッククローバー
「この剣はデカイ魔力に敏感に反応して――――――
 どこまでも追いかける!!!」

なんつーか、あれっすね。

アスタは確かに魔力がないんだろうけど、マジックアイテムはガンガン使えるんで問題なしっすね。
他の騎士たちがマジック・ユーザーなら、アスタはマジックアイテム・ユーザーっすね。

なんかなんかなんか、連載当初にイメージしてたのとはだいぶ違うキャラ(スタイル)になったなーと思わなくはないっすよ。

いあ、面白いからいいけどさ。


・僕のヒーローアカデミア
おーう、やられてしまったのか>エンデヴァー

左目を撃たれたものの、反撃。
脳無を撃破!

で、次回から隻眼になって登場するのかと思ったのに。
ラストページにきっちり倒されてる姿ががが。

ううむ、短い栄光だったなぁ。

つーか、これでオヤジの後を轟が継ぐ!!

……にはまだ早すぎるというか、実力が不足しすぎてるし、そうなるといまいちこう、燃えるものが……ない……っすね…………。
ほんと、ただやられただけって感じっすよ。


・キミを侵略せよ!
「ハジメは私の看病をすることになるだろう…
 楽しみだな はーはっは!!」

という夢を見たん(略)

生徒会長(兼幼馴染)オチじゃないのかよ!
それはあんまりじゃね?


・ジガ -ZIGA-
最終回!!


白隊長の今後の活躍にご期待ください。


ってか、白隊長、部下の全員を失ったけど、その後どうなったんだろう。
そこらへん、逃げて終わりじゃなくて、はっきりさせて欲しかったなーと。

個人的には、本部に帰ると責任を取らされ罰されるとかで、帰るに帰れず人間社会でうだうだ四畳半暮らしとかしてて欲しいです。


・ROBOT×LASERBEAM ロボレーザービーム
最終回。


うーーーーん、まぁ、なんだろ。
迷走してた感は否めないかなーと。

あえて(?)必殺技を封印してトンデモスポーツもの路線をやめたものの、結局、必殺技を投入。
でも、振り切ることができずに中途半端に、みたいな。

素直に『黒子のバスケ』のゴルフ版でよかった気がするっすけどね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/06/27(水) 02:23:12|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2250-64a289a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad