FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 31号


サッカーW杯日本代表、ベルギー相手に頑張った!

が、それでもポーランド戦のあれはなかったと思いますわぁ。


・アリスと太陽
表紙+巻頭カラー。

新連載。


絵柄がちょっと少女向けっぽいっすが、面白かったっす。

キタローヘアの主人公がちゃんとすごいのがええっすね。変に才能の片鱗を見せるだけとか、今は原石状態とかじゃなくて、現時点でヒロインと並び立ってる。
ヒロインはすでに表に出てる天才で、主人公はまだ埋もれてる天才ってだけ。
昨今のチート主人公に慣れてしまった身としましては、これくらいのスピード展開の方がストレスないかなと。
どうせ天才なんだし、レベル1から始めなくてええやんと。そんなんもどかしいし、イライラするやんと。
さすがにいきなりレベル99はやりすぎだと思うけど、レベル50くらいから始めて高度な次元でライバルキャラと(?)高度なバトルを繰り広げて欲しいっすよ。




あと、ヒロインがかわいいんだけど、なんか顔に違和感がが。

うーん、あれか。
1人だけ『BOYS BE…』っぽいからか?


・Dr.STONE ドクターストーン
ついに大樹と杠が再登場っと。


うん。
特に湧いてくる感情がねぇな。
大樹が活躍したシーンも思い出せないし。

でも、だからこそ、今度は記憶に残る活躍をして欲しいと思ったっすよ(ドヤァ)







……できるかなぁ。ただの体力バカだからなぁ。

つーか、そうそう、体力バカっていう設定だったっすね……。意外とおぼえてるもんだ。


・ぼくたちは勉強ができない
最期のシルエットは誰ですかっと。


状況的に、うるか、桐須先生、あしゅみぃ先輩のいずれか?

しかし、誰とも髪型のシルエットが違うっすよね。

ってか、こういうのは後付で真実が変わるって本当なんすかね?
のちのち、読者人気で正体を決めるっていう。

大人って汚いっ。


・僕のヒーローアカデミア
あ、エンデヴァー生きてた。

やはり隻眼復活ルートか。

それか、治療系の『個性』でさくっと治るんかしら。

個人的には……うーん。既存キャラのマイナーチェンジってわりと好きなんすが、隻眼は重い、かなぁ……。


・ブラッククローバー
「オマエの大切な人達は オマエがこんなになるのを望まないんじゃないか…?」

などと言うと、「お前があいつらを語るな!」と返されがちな昨今っすが、アスタのこれはぐっと心に響いたっす。
いつもはグイグイくるアスタが、ちょっと遠慮がちなせいっすかね。


ただ、


”オマエの大切な人達”もみんな転生魔法で「人間許すまじ!!」って(略)

あれはあくまで殺されたエルフの一部なんだろーか……。


・ブラッククローバー3D アスタくん 魔法帝への道
『最強ジャンプ』連載のスピンオフマンガの出張読み切り。


あまりに脈絡のない下ネタにびっくりしたっす。

今どきの小学生にはこれが受けるんすか? まじで?

もしそうなら『少年ジャンプ』本誌ってもう”少年”のものじゃなくない?
あきらかにおっさん向けに調整されてない?

とか思ったっすよ。

ま、まぁ、”少年”にも幅があるからね。8歳も18歳も少年だからね。


・キミを侵略せよ!
新キャラはヒロインの弟ですよっと。


なんで弟にした!

このキャラだったら、妹でも成立したんじゃね?

と思わなくはないっすよ。

つーか、似たようなパターンでも『ぼくたちは勉強ができない』は妹なんすよね>桐須姉妹

これから先、この選択がどう影響してくるのか見守りたいっす。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/07/04(水) 02:15:12|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2252-8949b659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad