FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 42号


毎日毎日、飛ぶように時間が過ぎていくっすよ。


・表紙
今週の表紙は『トニカクカワイイ』っした。


むしろ、『ハヤテのごとく!』の時より画力落ち(略)




・5分後の世界
巻頭カラー。


オド・ジーニアスを移動手段に使う、かー。

それこそロックのグローブのように、変形させて装着型にすればいいのでは?
あの重傷の体で掴まっていられるのは違和感があるっすよ。

つーか、即死クラスの攻撃食らっても死なないどころか、まだまだ戦えるのなー。
そういうのやっぱ萎えるっすよ。
繰り返されるうちにだんだん、じゃあどうやったら死ぬんだ? ってなってくるっすよ……。


そして、結局、命を捨てる覚悟をした弟のもとに戻ってしまう主人公っと。

まぁ、そりゃそうなるに決まってるけど、本当に逃げたら斬新すぎるけど。
けどなぁ、うーん。
ここまで共感も感情移入もできない主人公って珍しいんじゃないっすかね。


かけるの、大和は逃げていい、逃げる勇気と生き残る覚悟だけを持て! ってセリフはもっともなんすが、そもそもこの絶対的ピンチは主人公たちが自ら飛び込んでいった結果っすからね?
いま倒す必要なんてない愛染明王に、無策で挑んだ結果っすからね?

正直、葛藤もバトルも真剣にやればやるほど、アホらしくなってくるっすよ……。

せめて、”勝ち目はなくともいま絶対に愛染明王を倒さなきゃいけない”理由があったらなぁ。

特に倒す必要ないけど、犠牲を出しながらも危険な迷宮を抜けて、ボスにたどり着いて全滅寸前ってなんやねん……ほんまになんやねん……。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
『同じ女子なんかに邪魔されるわけにはいかない!!』

なるほど、野球女子対決なのか>沢VS道塁

それはさておき、キャッチャーとしての存在感がまるでないのはどーなん? と思わなくもないっすよ>大吾
投手が不調だからこそ、キャッチャーのリードがうんたらかんたら。

そういうのは次の4番対決でのお楽しみってことなんだろーか。


・マリーグレイブ
センターカラー。


プロポーズかー。
ずいぶん月日が流れたなぁ。
二人共すっかり大人になって。

その分、ガラテアさん始め周りの人たちも年齢を重ねたはずだけど……特に変化ないんすね。
ガラテアさんのコスチュームくらい変わっててもバチは当たらないと思うっすよ。

というか、ガラテアさんおいくつにな(略)


・第九の波濤
「ア……アン●ミラーズ!?」

イケメンを揃えた主人公チームの前に、某ウェートレス風女子を揃えたライバル店が出現っと。


イケメンと女子じゃ集まる客層が違うから案外ライバルにならないって可能性も?


(Tシャツロゴは、裏原宿でグラフィックデザイナーをやってる友達に”お友達価格”で作ってもらったし)

ネットで炎上するヤツきたー。

個人的には、主人公がコミュおばけなんでごく自然に受け入れられるんすが、ネット世間的にはこの場合でも炎上案件だったりするのかなー。


・初恋ゾンビ
タロウ父、初恋ゾンビ見えてた。


男嫌いになったのはあれか。
妄想を見せつけられてきたからか。

それで女好きになってしまうのも意味がわからんがが。

全てが演技で計算づくって可能性もあるけど、タロウ母が気に留めてないところを見るとあれで通常運行なんだろうしなぁ。
タロウ父の本性がわからんす。


とりあえず、ナストは江火野Z見られなくてよかったねと。
タロウは……ご愁傷様と言うしか…………。

初恋ゾンビは性癖露見装置なわけで。
恐ろしいわぁ。


・switch スイッチ
もう10点差って1年生チームすごすぎない?
いまから鍛え上げていけば、少なくとも都大会4位にはなれそうっすよ。

黒宮先輩なんていらんかったんや!

って、まさにそれは主人公が言ったことか。
あんたがいるから4位止まりって。

現時点でほぼ証明されたも同然っすなぁ。


・絶対可憐チルドレン
平行世界による性別転換キャラ、一発ネタかと思ったらわりと長いな。

でも、薫たちのそれまで出てきて俄然面白くなってきたっすよ!

これがあれか。
役者が揃ったってヤツか?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/09/14(金) 02:10:42|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2272-f8143a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad