FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:コミック ブレード 3月号

月刊誌は買ってもすぐに読まなくていいかと思ってる自分がいる。
次の号が出るまでに一ヶ月あるからね。
てなわけで、発売日(1/30)に購入して実際読んだのは今日なブレイド3月号の感想。


・エディルレイド
 実はクーとレンのコンビって後衛タイプなのか。
 やたら詠唱なげー。
 ローウェンとシスカの雑魚っぷりが泣ける。

・マザーキーパー
 ヒロイン、ボク女っすか。初登場時とは打ってかわった雰囲気。
 戦闘時以外は天然? こういうのもいいですな。きょとんとした顔や人なつっこい笑顔が可愛い。
 今回はコメディとシリアス混成。そういうの好きなんだけど、今回のコレはちと外し気味かなー。重要な回なんだし、全編シリアスの方がよかったと思う。正直、ノリについていけなかった。

・星のウィッチ
 すごい、ラピュタは本当にあったんだ! を思い出したのは秘密だ。
 マザーキーパーと違って、コメディとシリアスの混成が上手いと思う。
 カヅキとマリーの凸凹っぷリも面白いし、次回も期待。

・天外レトロジカル
 あんじゅさま意外と大人だ。
 素勘苦(スカンク)笑った。普通に忍び込むよりひでぇ。

・タケル
 女皇さま、弱さと強さが混在してるなぁ。そこがまたイイ。
 乳塚が想像するほど、怖い考えに。猟奇だ。
 アヅマは意外と憎めない感じ。ヤマト薄幸すぎ。

・伊賀ずきん
 最終回。いつも通りのノリ。
 このマンガの説教くさいところが、実はダメだ……。受けつけない。
 面白くないわけじゃないんだけど。
 あと、うんちくいれるところも。
 絵も話もギャグなのに、史実上の事実とか当時の風俗語られても。学をひけらかされてるようで、なんか不快だ。

・アルトネリコ
 ゲームしてみたい。ゲーム雑誌でのレビューでは可もなく不可もなくって感じの評価だった。
 安くなってから中古でするのがいいのかな。
 ゲームと違って、マンガ版はなんでレトロな少女マンガ風な絵柄なんだろ。
 お話は面白いかと。

・テイルズ オブ シンフォニア
 プレセア、あまりに無表情・無口すぎて不気味だなーとか思ってたら、ちゃんと理由があったのか。
 やられました。作者の術中にまんまとハマってたよ。
 正気を取り戻したときのプレセアに期待しとこう。

・アレス
 なにげに露出度の高いヒロインだ。素っ裸のシーン多いというか。
 ヒロインのコスチュームがちょっと昭和な印象。
 ワンピースだから? もしくは肩のデザインか。

・ラルシド!
 お、ちょっとSF要素もあり?

・LENGA
 コマ割りも話もわかりにくい、かな?
 さらに話はあって無いような、薄っぺらさに思えました。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2006/02/13(月) 00:43:20|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/23-2e2aced4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)