FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 41号


なんだろうなぁ。

最近、妙な空虚感? みたいなものを感じるっすよ。


・ハイキュー!!
表紙+巻頭カラー。


まさに熱戦って感じっすなぁ。

全ページから溢れる熱量っつーか、マンガ力が高いなぁ。




・鬼滅の刃
柄にまで目玉がついてたら、めっさ持ちにくそう>扉イラスト

見てるこっちが、痛い痛いってなる。


『おかしい 速すぎる』

上弦の壱に圧倒されてるように見えて、実んところ考え事しながら捌き切ってる悲鳴嶼さん、すごすぎる。


『鬼にできることは人間にもできる』

血鬼術……いあ、呼吸法がもはや魔法・超能力の域に達してるからなぁ。

やってやれなくはなさそう。

つーか、玄弥みたいな人間もいるし。


でもって、その玄弥がラストで銃撃っと。

そこまでの柱3人の戦いがすごすぎて、玄弥いらなくね? って思ったのは秘密っす。


そして、その異次元の戦いに割って入るとか無理ゲーじゃね? とも。

だって、柱3人と上弦の壱が戦ってるんすよ。

一方、玄弥は平隊員っすよ。

正直、動きとか駆け引きとか何やってるかもわからない可能性があるでしょと。

下手すりゃ邪魔するだけになりそうっすよ。

って、

『俺が上弦の壱の動きを止められたら 俺もろとも撃っていいからね』

柱の指示をもらってた。

できる子やなぁ>霞柱


・僕のヒーローアカデミア
「サンタのエリちゃん!」

エリちゃんマジ天使。

でも、見るたび、こんなに頭身低かったっけ? ってなるっす。

その低さ含めてかわいいけれども。


・Dr.STONE ドクターストーン
センターカラー。

頭首様は石化済みでしたよっと。


「俺の楽しみなんだから後宮は」

ずっと言ってるこのセリフを普通に受け取れば、モズが真の支配者だよなぁと。

しかし、おっちゃんがつまみ食いしてるのはなぜなんだぜ。


「ブサイクは殺していいけど」

また炎上しそうな発言を、って思ってしまうのは表現の萎縮だよなぁ……>自分


・夜桜さんちの大作戦
第3話。


「まずは一か月頑張るんだよ」

この笑顔は>二刃

まちがいなくあの長男の妹ですわぁ。


『狂気にも近い 六美への愛』

ストーカーがいっぱい。


・約束のネバーランド
『自爆』

人類の天敵にはとりあえず核ミサイルを撃ち込んで、しかし効かない! ってのがマンガのお約束の一つとしてありますが(たぶん)、なんかもう絨毯爆撃とかで殲滅できそうだな>鬼


・ぼくたちは勉強ができない
髪型が変わると印象も変わりますなー>あしゅみー先輩

若干、別人かと思ってしまうほどっすよ……>シャワーシーン

まぁ、成幸に押されてるってシチュがいつもと違うし、そのせいもあるのか。


・アクタージュ
王賀美さん、ブレねぇなぁ。

ちょっとかっこいいっす。


・チェンソーマン
グローい。

ってか、真っ二つはチェンソーよりむしろ日本刀の特性な気がしないでもないっすよ。

チェンソーったらズタズタにするイメージっすわ。


「ジジイに教わらなかったかア~~?
 獣が狩人の言葉 信じるなってなあ~!?」

ジイちゃん、ヤクザなので……狩人じゃないので……。

ってか、師匠の言葉をそのままイキって言うのはかっこ悪い……>デンジ


・呪術廻戦
負の力がどーの、正の力どーの。


なるほど、わからん!

でも、五条が五条になったのはこの時ってのはわかったっす。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/09/11(水) 02:20:24|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2406-7be025a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)