FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 42号


ちゃんと土曜日に買ったんすけどね……。


・僕のヒーローアカデミア
表紙+巻頭カラー。


お茶子! こういう時だけヒロイン扱いされるお茶子じゃないか!>表紙イラスト





うん、真のヒロインは爆豪だからね。仕方ないね(白目)




それはさておき、本編。


「焦凍だけで来てほしかった!」

まるで成長していない……>エンデヴァー

方向が反転しただけで、結局DV気質だよなぁと。


・ワンピース
木に厳しいマンガだな>練習台は木

ってか、木どころか、すっかり人も普通に死ぬようになったなぁ>康イエ・ペドロの墓


・Dr.STONE ドクターストーン
あれ? 銀狼死す? そんなノリのマンガだっけ。

と思ったら、石化で救命かー。

でも、さすがにあのレベルのキズは解除の修復力では治りそうにない気がが。


それはそれとして、石化武器は科学! と。


科学は科学でも超科学と。

なるほど、そらもうそっちに行くしかないか。

現代科学じゃどうあがいても不可能な現象だし。


そうなると誰がもたらした科学兵器なのかってことになるけど、うーん。

う、宇宙人?

宇宙人かぁ。

まぁ、地底人でもいいけど。

でも、ほぼ全人類を石化させたわりにその後は放置なんすよね。侵略するでなく、占領するでもなく。

謎は深まるばかりっすよ。


そういや、ホワイマン? の正体もまだ謎だっけ。

モズたちはモールス信号とか、それを送る装置を知らなさそうだし。


・鬼滅の刃
『木…!? 根を張って動けぬ!!』

拘束力めっさ強そうだけど、めっさ頸を斬りにくそうだなと。

なんとなく、ああ、玄弥ってやっぱり鬼狩りとしての才能がないんだなって思ってしまったっす。ごめんよ、玄弥……。


「双子の弟」

上弦の壱には双子の弟がいましたよっと。


こっちが始まりの剣士ってことっすか?

兄と弟で痣の数が違うから、単行本を見れば炭治郎の記憶に出てきた人物がどっちかわかるんだろうけど、いかんせん単行本買ってないっす……。

ってか、例の耳飾りは弟もしてないんすね。


『その老骨で振るう技は 全盛期と変わらぬ速さ そして威力』

上弦の壱の立場はいったい。

全盛期の肉体や技を維持するために、鬼舞辻無惨の脳内放送垂れ流しも受け入れたのに……。

これはちょっと弟を妬むのもやむなしかなって思ったり。

弟、チートキャラすぎるぅ。


・チェンソーマン
センターカラー。


『オレ達からアンタへの鎮魂歌(レクイエム)だ』

そんな下品な鎮魂歌、姫野先輩は喜ばな……喜ば……喜ぶかもしれんなぁ。

姫野先輩だもんなぁ。


「へああ ああ あああ…」

コベニちゃんが腰を抜かしたり。

ああ、コベニちゃんだ。

これでこそコベニちゃんすよ。

覚醒してもう情けない姿は見られないのかと思ってたので嬉しいっすよ。

コベニちゃんはヘタレであって欲しいっすわあ。

いあまぁ、隣りにいるヤツの首がいきなりもげたら、少なくない数の人間が「へああ ああ」ってなる気もしないでもないけれども。


「デンジ 絶対に開けちゃダメだ」

ポチタは夢の中でも外見とキャラが一致しねぇな。

(今回出てないけど)あのふざけた外見でこのシリアスなキャラだもんなぁ。

最高だぜ、ポチタ!


そして、パワーの角が伸びたり、増えたりしたり。


正直、かっこ悪くなったような……。

血でできてるみたいだし(?)、出し入れ・伸縮自在ってことになんないすか(暴言)


・夜桜さんちの大作戦
第4話。

なかなかの好位置>掲載順位


あんま人気出そうにないなって思ってたんすが、普通に受け入れられてて笑った。笑った……笑った…………。

そうかぁ、みんな、あのお義兄さん平気なのか。そうかぁ……。


・呪術廻戦
『自分も他人も尊ぶことない そういう生き方を選んだんだろうが』

いいこと言ってる風だけど、ただの自暴自棄なクズじゃない?


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/09/18(水) 02:08:30|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2409-12ac60d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)