FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 51号


あと数冊で『新年1号』かー。

今年ももうそんな時期なんだなぁ。


・ハイキュー
表紙+巻頭カラー。


『時々 楽しい は来てしまう』


来て”しまう”かー。

上に行くためには、苦しいレベルのことをやり続けるのが当たり前で、楽しさなど求めないと。

ストイックだなぁ>大王様




でも、

『楽しい が俺を引っ張ってしまう』


『バレーボールは楽しいと 忘れては思い出す』


やっぱり楽しさもモチベーションになってるようで安心したっす。

向上心だけではいつか心が折れてしまいそうっすよ。


・ワンピース
めっさダイジェストなのに、めっさ感動したっす。


ここまでずっとカリスマとして描かれてきたおでんの、そのカリスマ性がいまいちわかんなかったけど、今回ようやっとわかったっす。

こら惚れるわ!!


・鬼滅の刃
緊迫したシーンをギャグで進行させる度胸……っ。

個人的には、こういうシリアスとギャグで緩急ついてるマンガ大好きっすよ。





ところで無惨の頭に刀がぶっ刺さるシーンはギャグに含まれますか?

含まれませんか。

含まれないんだろうけど、あそこだけめっさシュールっしたね……。

無惨がやたらイケメンなのも相まって、”落ち武者の頭に矢”くらいのギャグっぽさでしたよ。


・約束のネバーランド
ラスボスの死因:食べすぎ


鬼らしいっちゃらしいのか。

そして、ムジカはそんな鬼という種を変えるために生まれてきたと。

ほんとに人型が最善なのか? って疑問も感じるけど。

もしかしたらもっと違う、上位の形態が存在するのかもしれないよと。

そこに到れるかもしれない可能性を閉ざしていいのかと。

つーか、人間なんて完成形としてなるような、上等な存在でもないと思うけどなー。


・Dr.STONE ドクターストーン
センターカラー。


まぁ、言ってしまえばモズは原始時代の人間だから、残すべきは美女って答えもしゃーないやろと。

現代的な価値観を求める方が間違ってる気がするっすよ。


・アクタージュ
「誰がきいてもその言葉に正しさを感じさせる役者
 正論ってのは時に暴力より強いもんだ」

まさに三蔵法師にうってつけっすなぁ>白石さん

ぜいたく言えば三蔵法師は美男子のイメージっすがが。


・呪術廻戦
一人も死なせない! とまでは思ってないところが強いなぁ>五条先生

お約束の”強敵には人質作戦!”が効きにくいもんなぁ。


・チェンソーマン
コベニちゃんが安定のコベニちゃんだった。

ポンコツでこそコベニちゃんよのぅ。


あと、知り合った女全員に殺されかけてるデンジにちょっと笑ったっす。

マキマさんはそんなことなくね?

って一瞬思ったけど、確かあれか。

仲間にならないと悪魔として処分する、みたいなこと言われてたよーな?


女運ねぇなぁ、デンジ。


つーか、女運に限らず、生い立ちから何から運がない人生だったか……。

あー、一応ポチタと巡り会えたことだけは幸運だったか。

ポチタ…………。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/11/20(水) 01:38:52|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2429-ba754795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)