FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 1号


うむむ。残業続きで時間と気力ががが。


・ZIPMAN!!
表紙+巻頭カラー。

新連載。


うーん、面白いような、そうでもないような。

序盤の展開や主人公のキャラがベタすぎてちょっと退屈っしたよ。

終盤のバトルシーンに入ってからはけっこう面白かったです。なんだかんだ言って、主人公は好感度の高いヤツだし。

弟のキャラは新鮮っちゃ新鮮かもっす。天才で外面よくて、でも兄には口や態度が悪いっていう。


あと、主人公よ、『ジャックマン』ってそのまんま名乗ってるのはどーなのか。

正義のヒーローたるもの著作権も守らないと……。




・鬼滅の刃
繋ぎ回?

焦らすなぁ。

なんならいますぐにでも炭治郎の復活・覚醒が見たい。

が、実際それをやられたら盛り上がらないんだろうなぁ。

積み重ねが大切なんだろうなーと我慢我慢。

だがしかし、めっさ続きが気になる。

願わくば、めさめさいいところで年末年始の休刊に入らないことを。

……入る予感しかしねぇ!


それはさておき、冨岡さんが微塵も無惨の「竈門炭治郎は死んだ」の言葉を信じてなくて笑った。

まぁ、信じないよね。


あと、不死川さんは一言も触れてないのに、玄弥の死に怒り狂ってるのがビンビンに伝わってきますわぁ。


・ワンピース
なるほど、仲間に入るための試練か。

さくっとこういう名案出せるあたり有能だなぁ>白ひげ

でもって、頼もしいわ、部下に愛されてるわ、いいキャラだなぁ。


・Dr.STONE ドクターストーン
前回、怖い顔でやってきたキリサメは、もしかしたら石像になった頭首を見たせいなのかもとか思ってたんすが、そういうわけじゃなかったか。

ほんとに何も知らなかったと。

知った直後に石化=敗北したと。

かわいそうという感情しかわいてこないっすよ。

科学側勝利後、無事に回収・復活されるといいなぁ。

一番手を汚してきたというか、直接、民を石化させてきた人だから許されるかどうかわかんないけれども。


・チェンソーマン
まさかのシャークライダー。


デンジはゲスなところばかりに目が行きがちだけど、そういやバカキャラでもあるんだった。

天使の悪魔はツッコミ役としては力不足感がが。


あと、レゼといいデンジといい、いつの間にか服を着てるのちょっと笑うっす。

まぁ確かにいそいそとぱんつはいたり、服を着たりするシーン入れるのもギャグっぽくなるけどさ。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/12/04(水) 02:12:19|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/2435-ff15395d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)