FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 25号

むむむ。そこはかとなくやる気がでないっす。
ゲームする気力さえ減退気味~。

といいつつ、明日は明け方まで『FF11』やってる予感がぎゅんぎゅんします。

目指せ、レベル75!(現在70)


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーはマンガじゃなくて、グラビアっした。
『奇跡の美少女。紗綾』だそうっす。

で、いつになく攻めてます>カメラマン

やたら胸の谷間を狙ってます。
いつもはあたりさわりのない写真ばっかなのに、今回はどうしたんだ。

あ、今回のグラビア・テーマは、
『大人っぽくなった紗綾ちゃんに、もいちど急接近!
 “同じ高校に同時に入学した男子”目線で、お楽しみいただけます』
あー……。

いあいあいあ。

・神のみぞ知るセカイ
今週の巻頭カラー。ただし、見開きカラーはなし。
個人的にはグラビアよりマンガのカラーの方がいいなー。

それはさておき、まんまギャルゲーみたいな展開になってきましたね。
この前の雪枝さんじゃないけど、移動と出会いを繰り返す古典的なギャルゲーっぽいっす。

ただし、プレイヤーつーか視点がヒロイン視点と。
それだとギャルゲーじゃなくて、女性向けギャルゲーか。
『アンジェリーク』とかそんなの。

いあ、やったことないんでほんとに主人公の性別入れ替えただけのギャルゲーライクなゲームかどうかはしらないっすがががががが。

それにしても、2人で浴衣着て夏祭りとか。
ゲームでは定番っすね!
ゲームでは。ゲームではっ。ゲームではっ!



・結界師
「これ以上ウジウジしてたらグーで殴るからね。
 こっち来て。作戦練ろう」
やっと時音らしくなってきた。

良守は、カリスマはあっても直接的な作戦指揮には向いてなさそうなんで、時音に頑張って欲しいとこっす。

うやむやのうちに制圧されちゃった、不完全燃焼もいいとこのこの状況を思い切り破って欲しいっすよっ。

雪村祖母、墨村祖父、夜行のみんな、氷浦、と時音が戦力に挙げてるメンバーとほんとに力を合わせる展開になったら、めさめさ燃えそうですしね。

「万が一、途中で歯車が回り出しそうになったら、あんたが結界で止めて」
その手があったか!

って、力技過ぎて笑った。

でも、良守ならできそうなところが笑えるんだか、笑えないんだかっ。

・クロスゲーム
31号(7月1日発売)まで休載だそうで。

つーか、ついこの間連載再開したばかりなよーな気が。

まー、不思議と先の展開が気にならないマンガなんでのんびり待ちますかー。

いあ、決っしてつまんないからってんじゃなく。
まったりした独自のペースで進むから、先を急ぐ気にならないといいますか。

でもって、そのまったり具合が面白いと。そんな感じ。

・ハヤテのごとく!
「自分が… 可 愛 い 女 の 子 だっていう自覚が…」
なんというナチュラル女キラー!>ハヤテ

(嬉しくて… 顔、元に戻んない…!)

「べ!! 別に怒ってなんかないわよ」
なんというツンデレ!>ヒナギク

「そこのディナーに招待すれば…!!
 たいていの女の子は喜ぶ仕組みになっているわ!!」

「その店… 高いわよ」
コネは貸せども金は出さない、それがラブ師匠……!>愛歌
その厳しさが師匠と呼ばれるゆえんか。

まぁ、確かに自腹でいかなきゃお礼にならない気もするけど、ただなー。
喫茶店のバイト代ぐらいで足りるのかなー。

そして、たとえそれが誰かに対する謝意だとしても、身の丈に合わない行為は借金マスターへの道なよーな>ハヤテ

特に今回なんか、相手はヒナギクでそんな超高級レストランじゃなくても喜ばせることは可能だったろうし。
小さな選択ミスの積み重ねが、やがて大きな道の誤りに……。
ハヤテの行く末が心配です。

・DEFENSE DEVIL
『明日、地球が滅びようとも
 今日、林檎の木を植えよう』
いまになって、じわじわとこの言葉が心にしみてきたっ。
もしかしてめっさいい言葉なんじゃないか、これ。

そんでもって、だんだんこのマンガの面白さが理解できるようになってきたかもっす。

クカバラとビチュラのボケとツッコミとか、安定した絵の上手さとか、クライマックスで無敵状態になる話のわかりやすさとか、妙に面白くなってきたっす。

「無罪を、主張する!!」
ペンソード一閃、死神を倒すクカバラ。

うははは、やっぱ男の死神でも服が破けるのか!
どういう原理なんだ、つーかこの死神はどうなったんだ。
服が破けただけ?

「二度も死神の邪魔をしたんです」
って、ビチュラが言ってるから別に死んだわけじゃないのかな。
死んだのなら“倒した”って言いそうですし。

『霊魂(アンノウン)が無罪と判断されると、その死自体が不合理なものとなり、時間が取り戻される』
実はこのことを微妙に忘れてたっす。

でも、逆にそのおかげで生き返ったナミを見てちょっと感動してしまったり。

無罪を証明すれば生き返るって設定を最初読んだとき、できすぎだろなんて思ったんすが、ここにきて非常に気持ちのいい設定な気が激しくしてきたっすよ!

まさに大逆転、まさにハッピーエンド!
地獄行き一転、天国へとかより断然いいっす。

・境界のRINNE
髪を下ろしてると犬夜叉の『かもめ』そっくりだな>桜

主人公(ヒロイン)の顔がいつも同じと言えば、『あだち充』だと思ってきたけど、実は高橋留美子も……?

・魔王
「次はお前の番だ、糞ったれ」
というわけで<令嬢>のドラ息子は鯨がお相手。

むしろ全員、鯨にやらせて欲しかったなー。
蝉はあっさり殺しすぎって気が。

いあまー、あんまり復讐とか償いを前面に出しすぎて、罪の分だけ苦しませるとかやられるのも重い気分になるかもっすが。

その点、鯨の『死にたい気分になる目』はバランスが取れてるような気がするっすよ。まさに自業自得って感じで。

でもって、鯨の目を見てしまったドラ息子が能力の効果を受けるシーンがよかったっす。
背景黒に白字で『人は誰でも死にたがっている』『清算だ』がびっしりと。
なにげに大文字の『清』『算』『だ』が横に倒れてたり上下逆さになってたりするのも、雰囲気あってよかったです。
けっこう前にあった潤也の『さあ、ジャンケンしよう』といい、この作者の演出好きだなー。

・最上の命医
総長の負けが決定っと。

書類の改竄だの盗聴だの、敵がマイクを用意してるような部屋で口にするなんてうかつすぎる。

あげくに、
『勝つのが無理なら思いっきりわめいて妨害してやる!!』
って、子供かっ。

結局、口ほどにもなかった気がするなぁ>総長

・アラタカンガタリ
「これ全部、あちこちウソ書いてっだろ」
西島のもってきたノートのウソを見破るアラタ。

なにげに頭いいんすね。意外だ。

というか、言葉が通じるのは暗黙の了解として、文字は読めてるのかなー。
読めてるんだろうなぁ。さすがに文字がわからなくて、ノートのウソは見抜けないだろうし。

それはともかく、次回も『アラタ編』のようで。

いつもは気になる、シリアスなのにギャグ演出もアラタが主人公だとわりと気にならないかもっす。

それにしても、アラタとヒノハラってほんと全然キャラが違うなぁー。

・絶対可憐チルドレン
『私たちにもちょっと見えちゃったじゃない。
 女王(クィーン)の姿が……』
玉座に座る大人になった薫、その両脇には葵と紫穂(というイメージ映像)。
女王とその両腕ってとこっすか。

そういや、レベル7のエスパーって薫たち以外に出てきましたっけ?
各国に数人ずついるはずなんだけど、あんま見た記憶がないよーな。

外国のレベル7含めたエスパーたちも薫の仲間に加わるのかなー。

「あのコ、追いこみになるといっつもうるさいのよ」
順調にオタク道を邁進してるなぁー>パティ

で、思うのはパティはきたるべきノーマルとエスパーの決戦で、どっち側につくのかってことだったり。

パンドラ所属なんだから普通に考えればエスパー側なんすが、この前「ブクロと秋葉は私が守る」とか言ってましたよね?

オタク文化の構成員ってそのほとんどはノーマルだと思うんすよ。

きたるべき決戦の時代でもエスパーはやっぱりマイノリティだろうし、そりゃエスパーが勝利すれば順調に数も増えていくだろうけど、ノーマルが築いた文化は破壊されるだろうしそれってパティ的にはどうなのかなーと。

パッと見、パティやバレットたちのオタク没頭はギャグにしか見えないけど、その実『黒い幽霊』に受けた洗脳の傷を癒す手段でもあるわけで。
一笑に付すほど軽視もできないと思うんすよねー。

いあまー、「ブクロと秋葉は私が守る」と言って、パティがパンドラに反旗を翻すのはギャグでしかないけどさっ!

まぁ、薫たちのことだけじゃなくて、パンドラの面々とかバベルの面々とか個々のエスパーたちがどっち側につくのか、ってのは興味が尽きないとこっすよ。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週間少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/22(金) 01:52:41|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

継続は力なり!

久しぶりにお邪魔してみれば、おお!まめに更新されてる!!

ひとつの事を継続することはすばらしい、と改めて感じたブログ放置者「や」でした。
  1. 2009/05/24(日) 01:09:31 |
  2. URL |
  3. や #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

マメというには正直、あれな更新頻度かと(笑

できればねー、2日に1回、いや3日に1回くらいは更新したいんすけどねー。
ネタはあれども、書き込むところまで気力が溜まらない日々っすよー。

やもさんもそろそろブログ復活したらどうっすか。
革細工とかベーコン作りとかけっこうネタはあるんちゃう~。
あとアニメ鑑賞とかも。
  1. 2009/05/26(火) 00:14:49 |
  2. URL |
  3. 管理人 #Y4EQlMyY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/631-c3acf61d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)