FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

訃報:栗本薫死去

小説家の栗本薫がお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りいたします。

実のところ、私は『グイン・サーガ』を読んでないし『魔界水滸伝』も読んでないです。
栗本薫の小説で読んだ本といえば、『ぼくらの時代』とか『時の石』、『ハード・ラック・ウーマン』他何冊かだけです。

それでも、私にとって栗本薫は大好きな小説家であります。

昔、10代の頃、『ぼくらの時代』や『時の石』を読んで“行間を読ませる小説”の面白さを知りました。

また、自分にとっての“理想の小説”も栗本薫の小説を読んで決まりました。

栗本薫の小説はその本の途中、適当に開けたページの、適当に選んだ行から読んでちゃんと面白いんです。

もちろん、舞台はおろかシチュエーションもわからないし、なんなら誰が主人公かさえわかりません。

でも、数行読んでちゃんと面白いんです。

そういう、“文章そのものからにじみ出る面白さのある小説”、が私にとっての理想の小説なのです。


小説家の栗本薫がお亡くなりになりました。
他にもいろいろ肩書きのあるお方ではありますが、私にとっては小説家の栗本薫です。

直接面識があるわけじゃないから、訃報を聞いて悲しい気持ちはありません。

でも、なんか寂しいっすね。
自分の中で一時代を築いた創作者がこの世からいなくなるなんて。
安らかにお眠り下さい。



以上、親愛の念をもって敬称略!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2009/05/28(木) 00:08:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/634-15e7fb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)