流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 36号

DSゲーム『女神異聞録 デビルサバイバー』にハマる日々っす。

ひたすらフリーマップでレベル上げ。仲魔を育ててます。
おかげで中ボスたちが雑魚化してるけど、修行の結果なんでそれもよし!


・巻頭カラーページ
『スペシャルアドベンチャー スクラッチハガキ2009』
4号連続、4万名にジャンプグッズが当たるキャンペーンらしい。

で、今号は1700名にジャンプキャラクターTシャツが2枚もらえると。

つーか、『ToLOVEる』のTシャツに笑った。

ビキニ姿のララをでっかくプリントてっ。

なんか巷にあふれるエロい“抱き枕”に通じるものを感じたっすよ。

でも、きっと『ToLOVEる』的にはこれが正しいデザインなんだろうなと。
『ToLOVEる』のTシャツは間違っても、ロゴだけとかララのシルエットが小さくプリントされただけのこじゃれたデザインじゃだめなんだろうなぁと。

『ナルト』のTシャツもナルトのバストアップがプリントされた、ある意味そのまんまなデザインなんすが、こっちは小学生男児とかが普通に着られそうなデザインすよ。
仮面ライダーとか戦隊ものの、キャラクター商品みたいな感じで、これはこれでありな気がするっす。

いあ、大人が着るのはどうかと思うけどっ。

そこらへんは、ほら『少年ジャンプ』っすから、あくまで応募するのは少年のはずっすから。

ああ、『ToLOVEる』Tシャツを着てる小学生男児がいま脳裏に。
学校に着ていったら一生もののあだ名をつけられそうだな。

あ、個人的には『トリコ』Tシャツが欲しいっす。
リーガルマンモスの食肉マップ(? 肩ロース、ハラミとか色分けされてる図)がプリントされてて面白い。

あと、『ワンピース』はほぼマンガの1シーンをプリントしただけっぽくて、なんか手抜き臭がががが。
よもや作者がデザインしたわけでもなかろうになんでそんな、時間がなかったんだと言わんばかりのデザインなんだ。


・こち亀
ドラマ化記念で『こち亀』が表紙+巻頭カラー。

うん、やっぱり香取慎吾が両さんやるのは無理があるなーと。
ラサール石井に断られた結果らしいけど、せめてもっとおっさんの役者にやらせればいいのに。若いしでかすぎると思うっすよ>香取

でもって、本編の方。今回もあいかわらずの展開っしたが、プラモ作りの脱線ぶりに笑わせてもらったっす。
もはやプラモ作る行為がおまけになっとるっ。

あと、
「部長に見つかってバイトがパアだよ」
「基本的に公務員の副業は禁止ですから」
そこは触れちゃいけないのかと思ってた。

しかし、『基本的に』かー。
中川や麗子は世界的企業の社長なんでしたっけ?
どんなケースならそれが許されるんだろ。

というか、なんで彼らは公務員やってるんだろ。

あ、それこそ触れちゃいけ(略)

・ナルト
「そもそも尾獣を本当の意味でコントロールできたのは」
うちはマダラ、初代火影、四代目水影、そしてキラービーぐらい、らしい。

そうかー、キラービー、実はすごい人だったんすね。

……あのエセラップさえなければなぁ。

・ワンピース
ここにきて、エースの過去話をやるとは思わなかったっす。
予想通りなかなか話が進まないなぁ。

でもまぁ、これはこれで面白いんでよし!
むしろエースの旅立ちから白ひげとの出会い、白ひげとの絆、黒ひげ追跡の真実までこんなダイジェストでやってしまってよかったのかよって気が。もったいない。

と思ったものの、冷静に読めばすげーベタな話なわけで。
ダイジェストでちょうどいいのかなーと。

「“グラグラの実”の『地震人間』
 “白ひげ”エドワード・ニューゲート!!!」

「あの男は
 世界を滅ぼす力を持っているんだ!!!!」

津波起こし放題っと>白ひげ

あれっすね。
悪魔の実って、能力者って、すげー格差社会(?)っすね。
食べるまでどんな能力が得られるかわからないらしいけど、この当たりはずれの大きさはちょっと、もう、なんか言葉にならないっすよ。

陸なら地震、海上なら津波、掛け値なしで本当に世界を滅ぼせるであろう『地震人間』を前にして、まだ言えるのか? まだ胸を張って言えるのか?

「キリン大好きじゃ」

って、言えるのか! カクぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ。

いあ、ほんと能力は相性や使い方次第とかそんなレベルじゃないだろ、この格差……。

・リボーン
白蘭の能力は、
『同時刻のパラレルワールドにいる全ての自分の知識と思意を共有できる』
ってものらしい。

うーん。いまいちすごさがわからんす。
技術の進んだ別世界の知識を使うことで、自分のいる世界で一歩リードできるってことっすか?

でも、その場合、その技術の進んだ世界にいる白蘭はどうやって一歩リードするんだろう。

それはさておき、一番よくわかったのはマフィマもう全然関係な(略)

・トリコ
「オレの… “フルコース”
 『オードブル(前菜)』の決定を…!!」
BBコーンがトリコの前菜に決定!

って、ポップコーンが前菜ってどうなのよ。

そして、メニューには『BBコーンのポップコーン』じゃなくて、ただ『BBコーン』と書かれるんすね。

BBコーンには他の調理法ないのかよっ。

でも、これでなんで美食屋のフルコース・メニューが食材名で埋まってるのかわかったような気がするですよ。
あれは料理名じゃなくて、食材名を書くものなんすね。

しかし、一方で料理名が書かれてることもあったよーな。
う、うーん。

・鍵人
「変装だよ
 古のアマゾネスの戦闘服らしい」
とセーラー服+メガネに着替えてるチルダ。

いい感じで天然入ってきたなー。

というわけで、今回も面白かったっす。

猫耳少女が襲いかかってきたり、それを優しく返り討ちにしたり、暴漢に襲われた猫耳少女を助けたり、絶対騒ぎを起こすなよ? 絶対騒ぎを起こすなよ? と言ってる本人が以下略だったりと、ベタだけど、ほんっとにベタな展開だけど面白かったっす。

ノリや演出が楽しいとベタでも面白いんだなーと。

ただ、あれだ。
逃げる猫耳少女を『鍵の力』で捕まえたシーンの意味がわからんす。

距離は関係なく、見たまま1枚の絵を斬るようにすべてを斬れる……んすよね>飛燕刀・春疾風

それをどう使ったら、遠く離れた猫耳少女の服をひっかけて投げ飛ばせるんだ?

しかも、距離のあわせ方が主人公視点じゃなくて、マンガのコマ視点でなんかこう、騙し絵的になってるし。

うーん。

あー、距離に関係なくって無限に斬撃を飛ばせるわけではなくて、刀身が無限に伸びるから距離に関係なく斬れるってこと?

で、今回は峰打ちみたいに刃の付いてない方で、ひょいとひっかけたと。

……にしては、どうみても刀身は伸びてないよなぁ。
謎だー。

・CROWN!(クラウン)
『第5回ジャンプ金未来杯』エントリーNO.2作品。
原作は稲吉慶、漫画は小林ツトム。

主人公の所属するサッカー部に、ヨーロッパから王子がやってくる。
王族ゆえに本国では誰も本気でサッカーをやってくれず、王子は母方の国である日本にやってきたのだった。
しかし、サッカー中にケガでもされたら一大事と考えた校長により、サッカー部に廃部の危機が訪れて----

ってな、サッカーマンガ。

まず、絵がどことなく『リボーン』に似てると思ったっす。

でもって、話の方はベタだなーと思ったっす。

というかっすね。
正直なところを言わせてもらうとっすね。

たぶんベタとは違う部分で、読むのが苦痛だったっす。

もちろん、ベタなんすよ。ベタな展開とベタなシーンの連続なんすよ。
それは間違いないんす。

でも、このマンガは読んでて退屈とか読み進めるのがおっくうとか、そういうベタさゆえの感想は感じなかったっす。

ただただ、読み進めるのが苦痛っした。

それはたぶん、キャラのせいだと思うんすよ。

だって、主人公の顔、パッとしなさすぎ!
王子の顔ももっさりしすぎ!

なんでこんなに華がないキャラばっかなんだ。なんでみんな脇役みたいな顔してんだ。

と問いたいっす。

主人公にいたっては、性格とか特徴とかいう意味でのキャラ自体がないも同然だと思うんすよ。
パイポくわえてる以外なんも特徴ないっすよ。

しかも、そのパイポもツッコミなしかよっ! と。
誰もいじらないのかよと。

そして、原作担当のプロフィールにこんなコメントが。
『こんな仲間がいたらいいのになーと思いながら描きました』

でも、誰一人キャラのたった“仲間”がいない不思議……。
いま思い出せるの、王子と主人公とキャプテンくらいだよ。

その3人も王子以外、とくにキャラないよ。
主人公とキャプテンの行動や反応、めさめさ普通だよ。

というわけで、ほんとにキャラのなさが原因なのかどうかはわかんないすが、面白くなかったことは確かっす…………。

・AKABOSHI -異聞水滸伝-
戴宗の場合、林冲の場合、扈三娘の場合、ってなコントに笑った。

いあ、もう普通に面白いっすよ、このマンガ。
いっときの印象最悪な悪さも影を潜めて、戴宗のキャラは気にならなくなったし、絶対覚えるの無理だと思ってたキャラの名前も意外と覚えられてるし。

でも、
「ニャーーーー!!!」
『大事な所間違ったァーーっ!!!』
のツッコミは翠蓮にさせて欲しかった。

ツッコミ取られたらもうやることないよ、あのヒロイン……。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/08/05(水) 01:48:08|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/673-717c4476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad