流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 48号

ずっと欲しいと思ってたサブ用モニターを買いました~。

DELLの『2209WA』、なかなかいいっす。

これで『ニコニコ動画』に『FF11』、『サイト巡回』といろんなことをだらだら同時にできるっすよ。


・表紙
今週の表紙は『ワンピース』『ブリーチ』『トリコ』『リボーン』によるハロウィンイラストっした。

とりあえず、狼男版トリコにふいた。
全身毛むくじゃらなのに、いつもの青髪、さらに真っ黒まゆ毛。

犬+まゆ毛はギャグの定番だと思うんだ。

でもって、右上に『ぬらりひょんの孫 大人気御礼 センターカラー』って丸いイラストが小さく載ってるんだけど、なんでこれだけ“非”ハロウィン仕様?

『ぬらりひょんの孫』こそハロウィンネタの宝庫なんじゃないのかなー。
素で妖怪なわけだしさ。

あ、逆に妖怪がおばけの仮装はやりにくい……のか?



・ブリーチ
巻頭カラー。

見開きカラーがこれまたハロウィン仕様。

去年こんなにハロウィンおししてましたっけ?>ジャンプ

してないよね。なにがあったんだ。
ハロウィンは今年も例によって盛り上がってないと思(略)

それはさておき、見開きカラーで織姫がいなくて代わりに松本が魔女コスやってんのかーと思ったら、後ろにちっちゃくお化けコスの織姫がいて笑った。

オレンジ色のお化けて、ありそうでなかったかもしれない。つーか、なくてよかっ(略)

あと、灰色狼(?)コスの日番谷見てたら、フェリシア思い出した……。


『仮面の模様が違っていなかったか--…!?』

視力いいなー>ルキア
あの距離から仮面の模様がわかるとは。
私なんて何回もアップで見てるのに、模様が変わってるなんてこれっぽっちも気づかなかったよ。

………………。

いあ、ほら、出してもすぐ砕けてしまうし……ねえ?


「な… 何だぁ!?
 出てこい コラァ!!」

ヤミーに掴まれピンチになった一護。そこに現れる白哉と剣八、ってところで今回は終了。

正直、今回であっさり一護が“十刃NO.0”のヤミーを倒してしまうのかと思ったっす。

でも、さすがそれはないとー。

……強い強い言われながら、なんだかんだでいつもパッとしない白哉だけならともかく、剣八まで出てきてヤミーが長丁場戦えるとも思えないんすが。

なによりヤミーの発言が雑魚っぽすぎて、いまいちこう、強敵認定できないといいますか。

だからこそ、ここでヤミー大暴れとなったら、盛り上が……るのかなぁ、それ。

なんだろう、十刃NO.0なのに雑魚っぽいヤミーは強くても弱くても当たり前ってなりそうっすよ。

そして、なにより敵役として魅力を感じないからバトっても面白くなさそうっすよ。

でも、十刃NO.0があっさりやられてしまうのもなんだかなぁって思うんすよ。

どうなるんだろ>次回
別の意味で楽しみだー。

・ワンピース
扉絵はサルにバナナをとってあげるルフィのイラスト。

扉絵1コママンガシリーズついに終了なのか?
全体的に消化不良気味だったし、それはそれでいいかもっすが…………なんでサルとルフィ?

せめて本編に関係のある扉絵にして欲しいなー。

閑話休題。

「氷塊が落ちて来るぞォ!!!」

ミホークの一閃で凍った津波がすっぱりと。

おおお。えげつないなぁ>鷹の目のミホーク

こういうの見てると、ルフィたちはまだまだ駆けだしなんだなーって思うっす。
ミホークと『5番隊隊長“花剣のビスタ”』が互角に(?)切り結んでるし、あくまで個人的なイメージっすが、ルフィたち麦わら海賊団全員と白ひげ海賊団の隊長1人が同じくらいの強さなのかなーと。

いあ、隊長も全員同じ強さじゃないだろうし、ルフィたちだってモリアを倒したりしてるんだけど、好条件が揃ってやっと倒せたって感じだったし、イレギュラーな要素なしで戦ったらそれくらいのパワーバランスなのかな、と。


「“ゴムゴムの”!!」

「“JET身代わり”!!!」

「ギャアアア~~!!!」

バギーを盾にするルフィに笑った。

つーか、バギーって自分の意志でバラバラになれるだけで、斬られても平気ってわけじゃなさそうなんだけど、そのあたりどうなってるんだろ>ミホークに斬られてバラバラ

これがもしミホークの攻撃を見切って、バラバラになることで避けてるんならすごいんだけど……バギーに限ってそれはないか。


「直ちに映像電電虫の通信を切れ!!」

「これから起きる惨劇を 何も世界に知らしめる必要などない」

「世界に伝わる情報は 我々の“勝利”
 その2文字だけでいいんだ」

センゴクかっこいいな。
こんな悪そうな一面もあったとはー。

そりゃ、白ひげにも一目置かれるわっ。

あと、

ビスタ「おれを知ってんのかい」

ミホーク「知らん方がおかしかろう…………」

ルフィ「あのおっさん誰だ!?」

ここは笑うところなんだろーか。
いつも通りすぎていまいち笑いは起きないっすががががが。

でもって、白ひげに借りを作ってしまったのがちょっと残念っした>ルフィ

一方的に気に入られて、こっそり助力を受けてしまうのはなんだかなぁ。
ルフィが自覚してないのがまたいっそうイヤっすよ。
せめて借り1つとして認識してて欲しいなぁ。

白ひげに対しては思いようがないけど、ビスタ個人には借りを作ったと思ってくれてることを期待したいっす。

じゃないと、白ひげと対等な関係じゃなくなってしまうっすよ。

・べるぜバブ
実は強かった夏目。
一撃で東条の部下を瞬殺。

でも、

「ここが一番おもしろそーだ」

って、その面白さを自ら台無しにしてないか、それ。

そのまま、東条の部下2人VS神崎・姫川の戦いを見るのが“おもしろそー”ってことじゃないのん?

なにがしたいんだ>夏目

・トリコ
落ちてくる巨大な氷塊を『フライングナイフ』と『フライングフォーク』、『5蓮釘パンチ』で粉砕するトリコ。

すごい、すごいんだろうけど、どうせなら一撃で粉砕するなり真っ二つにするなりして欲しかったなーと。
もう少し小さい氷塊でもいいんで。

強化された必殺技の再確認(?)って意味もあったのかもしれないっすが、3ターンで粉砕は爽快感や凄味に欠ける気がするっすよ。

・大発表!! 第5回J金未来杯受賞作決定!!
優勝は『メタリカメタルカ』っした。

個人的には意外な結果っす。
そんなに面白かったかなーと。

話の構造的には『DENGI』と同じような感じでしたよね>『メタリカメタルカ』
どっちも便利アイテムの収集とその活用がキモって感じで。

あっちは絵が特殊というか、わりと人を選ぶタッチだった分、こっちに票が集まったのかなぁ。

あ、個人的に一番面白かったのは『north island』っした。
ただ、優勝はないだろうなと思ってた……。

・保健室の死神
ラスト、病魔に取り憑かれた龍黄。

……なんだけど、しっかり股間にタオルが巻きついてて笑った。

いくら風呂上がりで裸だったからって、それは奇跡すぎるだろ。
腕6本になるくらいなんだから、体も裸が気にならないくらい変化させればいいのに。

あと、龍黄、末っ子なんすね。4人も女兄弟いるんだから、1人くらい妹にすればいいのにー。
それが美しいお約束ってやつではー。

とか思ったっす。

・ぬらりひょんの孫
さくさく話が進むなぁ。

竜二の前に秋房、為す術なしっすよ。
トリッキーな攻撃にめっぽう弱いんだなぁ>秋房

って、正面切っての戦いにもよわ(略)


「羽衣狐様 こやつの体…… もうもちませんぞ
 出て… よろしいかな……」

「ならん
 陰陽師同士の対決じゃぞ!?
 余興に幕をおろすにはしっかり止めを刺せ 鏖地蔵(みなごろしじぞう)」

おお、この残虐性、趣味の悪さがいかにも羽衣狐っぽいなぁ。

でも、個人的に『対決じゃぞ!?』の『!?』マークがイメージに合わないんすがどうでしょー。

『!?』マーク使うほどテンションあがらなさそう。

って、あれ? けっこう高笑いするタイプでしたっけ?>羽衣狐


『中でも破軍を使える者は陰陽師の中でも別格とされた』

と『破軍』が使えることはすごいことらしい。

で、ラスト、ゆらがその『破軍』発動。

でも、なんすか、この秀元の存在感。
ただの呼び出し役になってるよーな>ゆら

つーか、ゆらもせめて敵のボスである羽衣狐の存在を認めてから『破軍』を使えばいいものを。

これじゃあ、いきなり必殺技を出して敗れるヒーローみたいな雰囲気だよ……。

・リリエンタール
思ったより盛り上がらないな……。

なにが足りないんだろう。

・サイレン
『PSIが解除された!?』

「俺の“電磁’n(ショッカー)”が効いてる間は無防備だ」

「ブッッ飛べオラァ!!!!」

ライズ全開でジュナスを蹴っ飛ばす影虎。


PSI解除=ライズなしで蹴っ飛ばされたら死んでしまいそうな気がががががが。

解除されたのはあくまで『阿修羅・解』だけってことなんだろーか。

・AKABOSHI -異聞水滸伝-
「…じゃあ …父ちゃんに一度だけ-
 笑ってくれ 戴宗…」

うっ、ここにきて泣ける話を……!

絶望的な状況の、さらにはいまわの際での“笑ってくれ”はずるいわぁ。
そんなん泣いてしまうやん……。

でもって、これが戴宗の口癖『笑えねぇ』の元になってたとか。

盛り上がってきたな!

・鍵人
現代から2千年後の世界だったのか。

連載序盤のころ道路標識とか残ってたし、せいぜい2百年くらいしかたってないのかと思ってた。

2千年はふかしすきだろ……。
ただの写真が2千年も保つとも思えないし。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/10/28(水) 01:51:23|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/704-be089b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad