流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 44号

引き続き、旧マシンからお送りしています。

つーか、これはもうマザーとCPU両方買ってくるしかないかも~>パソコン
メモリとグラフィックカード外して、いわゆる最小構成にしてみたけど、やっぱりビープ音さえ鳴りません。

むぅ。わりと本気で気が滅入ってきたっすよ……。


まぁ、そんな気分+不慣れな旧マシンという事情から今日の感想はショートバージョンでいきたいと思います。


・ワンピース
連載再開記念で表紙+巻頭カラー。


というわけで、4週間の休載を経てついに再開っと。

うーん。前回から2年たったわけっすが、ルフィたちはあんまり変わってないっすね。

って、思ったらフランキーめっさ変わっとるっ!>巻頭見開きカラー

でも、それ以外のメンバーはキズが増えたり髪やヒゲが伸びたりした程度っぽい。
まぁ、子供じゃないんだからそんなには変わらないか。大人にとっちゃ、2年という歳月は“たったの”2年って感じですし。


で、今回は『大増24P!!!』らしいんすが、う、うーん。読み応えはあんまなかった気がします。
ラストで全員揃うのかと思ってたら、ゾロとフランキーは名前しか出てこないとかー>本編

展開の方も短いシーンで視点が次々変わる前回らへんと同じ感じで、いまいちこう4週間待ったわりに感動がないなーと。

待ちに待った休載明け第1話なんだし、やっぱ、成長した麦わら海賊団揃い踏み! ってな話が読みたかったなぁ。



・ブリーチ
引き上げ作業する死神たち~。


藍染さま、あれで終わりなのかー。
あっけなかったなぁ。


「体構造は完治させました」

とひよ里を治療した卯ノ花隊長。


あくまでひよ里の下半身が描かれないのが怖いなー。
「体構造は完治」って言ってるんだから、ちゃんと元に戻ったんだよね? ね?

ってか、結局織姫じゃなくてもよかったのか。
今回までずっと出番なかったし、いろいろ不憫なヒロインだな……。


「もしかして藍染は 自ら望んで力を失ったんじゃねえかな」

あそこまでべらべら饒舌に勝ち誇ったあげく負けて、それが実は全部自分の意志でしたってどんなMだよ……。


・トリコ
若返りに続いて、巨大化まで……!
すげーぜ、ノッキングマスター次郎!


「そしていつの日か…
 今度は“2人”で挑戦せい!」

グルメ界攻略には小松が必要っと。

しかし、怪物はともかくあの環境に小松が適応できるようになるとは思えないっす。

で、思い出すのが節乃婆。
料理人でありながらたぶんトリコより強くて、次郎のパートナーで……。

つまり、小松もあんな風になれと?
つーか、なれると?

う、うーん。まったく想像できないなぁ。


・銀魂
『イボ編』完結~。


実はイボ春が伏線だったと。
結局、夢オチでもなくパラレルワールドでもなく、イボ型寄生エイリアンの仕業でしたと。

いあー、めっさ面白かったっす。
全3話と長すぎず短すぎず、それでいて読み応えもあって楽しめました。
『銀魂』面白いわぁ。


ただ、

「お前もイボだぞ 新八」

うおおおい。イボ型エイリアン、自覚ないのかよっ。
それを知ってしまうとなんかイボ退治して終わりってオチがちょっと切なく感じてしまうなぁ。
みんな精一杯生きていただけなのに、ハリセン一発で全て霧散とかー。

いあ、他人の人生やら肉体やら乗っ取っちゃいかんですがが。


・エニグマ
手形の正体はひいなの才能でしたと。


むう。拍子抜け。

ってか、血の跡みたいな手形がつく見えない第3の手って、すさまじく使い勝手が悪そうだ……。


「しょうがないよ
 背中のファスナーが壊れてるんだ」

なので着ぐるみが脱げないと。
飲食とトイレどーすんだ。


あと、パスワードのメモはまた時間制限付きかもしれないし、みんなの前で開封すべきなんじゃあ。


・ぬらりひょんの孫
「玉砕覚悟と思わせるにはもってこいだな
 秋房(ヤツ)のツラは」

と竜二。


これは上手い。そしてひどい。
確かに秋房のイメージ通りだったけどな!


それはさておき、羽衣狐の尻尾が触手じみてきたなーと思う今日この頃っす。


・保健室の死神
鈍たちの美容室に病魔に取り憑かれた少年がやってきて、ってな回。


お?

おお?

おおお。


なんか経一がすげー常識人に見える。

いあ、あいかわらず子供っぽいところがあったりチンピラっぽいところもあったりするんすが、概ね頼れるお兄さんしてるよーな気が。
鈍といい経一といい、ハデス先生の友達は子供を相手にするのが上手だなー。

……保健室教諭たるハデス先生は子供に怖がられてるってのに。


「あの子です
 斉賀みどりちゃん」

えーと、みのりちゃんの妹?

って、あっちは名字が才崎なのか。

しかし、他人のそら似と言うには似すぎてる気がするなー。顔も名前も。


・サイレン
「それだけの力がありながら何故俺が理解できない?
 理解しようとしない…?」

「--お前が何を言おうと… 俺はお前を理解する気はない
 正しい道と思うなら勝手に進め
 俺も俺の思う道を進むだけだ」


自分を理解してもらおうとするボスとそれを一蹴する主人公。

新しいなっ!
普通、後者はボスの言うセリフだよっ。

まぁ、弥勒は自分の考えを押し付けようとしてるだけっちゃだけではありますが。


でもって、えらくあっさり片がついたと思ったら、弥勒はラスボスじゃないのかー。
ラスボスはミスラなのか?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/06(水) 00:33:22|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/875-f309fb3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad