FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 1号

今日は『FF11』の大型バージョンアップがあったので短めっす>感想


・銀魂
表紙+巻頭カラー。


『銀魂』のTVアニメが再開されるそうで。

つーか、いまも普通に放映されてなかったっけ? ……と思ったら、いまやってるのは再放送なのか>『よりぬき銀魂さん』

『銀魂』は最近、掲載順位が安定しないこともあって、連載の継続が赤信号とまでは言わないまでも黄色信号が灯ってるのかなーとか思ってましたが、アニメ再開なら連載継続に不安はなさげっすね。


それはさておき。


今回は、銭湯に入ってたら隣に住んでる恐い顔の天人が兄弟祖父息子を引き連れやってきましたよって話っした。


「何も飾らない裸の付き合いって素敵ですよね」

『はっ… 裸のウチ合いでは無敵!?』

とかの空耳ギャグがちと、うん、まぁ……アレっした。
無理がありすぎる上にあんま面白(略)

あと、銭湯っていう舞台が舞台なだけにキツめの下ネタ盛りだくさんで、それもちょっともごもご。

……とか、初読では感じたんだけど、あれ? 2回目だとけっこう笑えたっす。

ま、まぁ慣れ大事ってことっすか。



・ワンピース
今週の扉絵リクエストは、

『カナリヤみたいな鳥が歌ってる木の下で本を読んでるロビン』

でした。


ロビン、逃げてぇぇぇぇぇぇぇっっ!!

いあ、ほんと鳥の下で静止とか自殺行為ですよ。
やつら準備できしだい即投下ですからね……。


「いやー おれとサンジのシャボン割れちまってよ」

ゾロのシャボンに3人入って帰還っと。


えーと。酸素は?
時間的に1人1シャボンでもヤバイだろうに、それを3人で1シャボンて。
深海の暗闇で合流できたことも腑に落ちないし、クラーケンを恐怖で縛ってるのもなんだかだし、今回はちょっと楽しめなかったっす。


・ナルト
「これから人柱力が使う最強の術を教える」

『なにカンタンだ
 己のチャクラを形態変化させて口に溜めて圧縮…
 んでそれを放つだけ』

「ちょうどゲロを吐く感覚に似てる…」











……確かに“最強”そうではある。
えんがちょ的な意味で。


・006
『2011年もトバしていくぜ!! ジャンプ本気印(マジじるし)の漫画カーニバル 第1弾!!』。
読み切り。作者は『榎伸晃(えのき のぶあき)』。

あらすじは、

主人公はひょんなことから6歳の男の子と知り合い、友達になる。
実はその6歳児は世界的なスパイで----

ってな、アクション+スパイマンガ。


う、うーん。
びみょー。

つーか、初読は正直、読み進めるのがつらかったっす。本当に読むだけのことがつらかったっす。
キャラに魅力を感じないし、絵も野暮ったいし、画面もなんだかごちゃごちゃしてるし。
ついでに主人公の顔芸がすげーうざったかったっす。

でも、念のためもう1回読んだら、初読のときほどは苦痛ではなかったっす。
顔芸のうざさは変わら(略)

なんだろ。
話や展開を把握してることで、適度に読み流せるようになったってことなのか>初読と2回目の違い

実際、細かいところまで読もうとするとひっかかりを覚えるマンガではあると思います。
ギャクとかツッコミとかちょっとしつこかったりしますし。


というわけで、個人的にはあまり楽しめませんでした。

あ、唯一、初読と2回目どっちでも面白く感じられたシーンがありました。
屋上のシーンっす。

べ、別にちょっとエロスだったからじゃないんだからね!


・エニグマ
絵日記にアニメ機能が追加されましたよっと。


でも、あんま意味なくない?
パスワード入力とか刀を振り下ろすアニメとか。

本文読めば事足りる気がするっすよ。


・こち亀
今回は1ページから2ページの『すぐに読めるショートギャグばかり!!』な回っした。


あいかわらず、オチてなかったり無茶だったりするんすが……、


なんかじわじわくる。
シュールなオチがじわじわくるですよ。


・保健室の死神
新キャラ登場~。
スクールカウンセラーの『絶花療治(たちばな りょうじ)』先生っす。


すげー名前だなっ。

つーか、新キャラだっけ?
前からいた気もするんだけど……、あれ? 『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』と混ざってる?>自分

いあ、別にあのマンガのカウンセラーと似てるわけでもないんすがが。


それはさておき、前回のみのり先生の兄といい、微妙に新キャララッシュですな。
まぁ、キャラで話を作ってるっぽいマンガなので、燃料投下ってとこなんでしょうか。
ゆくゆくは盛大に燃え上がってくれることを期待しとこう。

って、使い捨てキャラじゃない、よね?>兄やカウンセラー


……花巻パパは使い捨てのニオイがプンプ(略)


あと、

「校長先生って……」

「私だ」

「えっ!!!?」


むしろみんな三途川先生を何の先生だと思ってたんだ。
一度も教壇に立ったことないだろうと。
生徒として旅行に参加してたことはあったけど。


・ぬらりひょんの孫
後ろから2番目>掲載順位


あれ?

あれぇぇぇ?

な、なんでっ、いつの間にこんな位置にっ。

タイミング的に羽衣狐(黒セーラーVer.)が退場したからってわけでもなさそうだけど。
イケメン晴明が悪かったんだろーか。

それとも、やっぱり「愛じてるボアア(略)


まぁ、まだ焦るような位置じゃないっすよね。
ここんところ中堅マンガ全部が浮いたり沈んだりと安定してない感じですし、ここまで下がったのも初めてだと思いますし。

次回から新章スタートらしいんで、見事浮上することを期待しとこう。


「羽衣狐は 京妖怪(こいつら)の大将だからな」

リクオが狂骨(娘)に依り代姉さんを引き渡しましたよっと。


えーーーー。

それはちょっと違うんでない?

依り代姉さんは転生妖怪『羽衣狐』に憑依されてずっと自由を奪われてたんすよ?
羽衣狐本体が、まさに地獄へ引きずり込まれるところをリクオも見てただろー。
依り代姉さんは依り代姉さんだよ。山吹乙女が甦った存在だよ。
羽衣狐じゃないよ!


「しっかりおし!!
 お姉様が“かえって”きたときにガッカリさせたいのかい!?」

「このお姉様の体が我々の… “羽衣狐様”の“殺生石”なんだ!!」


また依り代姉さんに取り憑かせる気か!!
もうやめてあげようよ。


うーん。いま依り代姉さんの肉体や山吹乙女の魂がどんな状態にあるのかわかりませんが、リクオにも狂骨(娘)にもまったく共感できないっすよ。

どうしてそうなるんだ。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/12/08(水) 01:28:31|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/904-55f1bfd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)